PICK UP

【ツアー】JALダイナミックパッケージタイムセール

 JALダイナミックパッケージタイムセール セール情報です。 JALダイナミックパッケージ でタイムセール開催中です。 12月10日までです。 北海道も沖縄も総額1万円台で出てきます。 この価格はGoTo適用前の価格なのでここからさらに35%offになります。 2名での沖縄1泊2...

【シンガポール】昼間のシンガポールフライヤーに乗ってみる

昼間のシンガポールフライヤー


シンガポール旅行で、『シンガポールフライヤー』に乗ってきました。

シンガポールフライヤーは、高さ165mの巨大観覧車です。

アジア最大の観覧車だそうです。

完成したのは2008年で、当時は世界最大でした。

2014年にラスベガスのハイローラーができて、世界最大ではなくなってしまいました。(ハイローラーは高さ170m)


当日券を購入して入場

チケットは事前購入もできるようですが、特に予定も立てていなかったので、当日券を買うことにしました。

直接窓口に行くと当日券が購入できました。



大人一人33シンガポールドルでした。(3,000円弱)

観覧車の相場がわからないので、高いのか安いのかなんとも言えないです。


チケットを購入したら、入場してセキュリティチェックを受けたりしながら、進んでいきます。

土曜の昼間に行ったのですが、ガラガラで全く並びませんでした。

ショーやライトアップがある夜のほうが人気なのかなと思いました。

28人乗りに5人


ガラガラだったので、テンポよく進んですぐに観覧車に乗ることができました。

一つの部屋に28人乗れるようでしたが、今回は5人でした。

人数が少ないおかげで、自由に動き回って色々な方面の景色を見たり、写真を撮ったりできて良かったです。


シンガポールフライヤーの施設です。

お土産ショップや食事する場所も色々ありました。


少しずつ上昇していきました。

マリーナベイサンズとガーデンズバイザベイが見えてきました。


夜のショーの時間だとまた違った感じに見えそうでした。


たぶんこの辺が一番高いところだったかと思います。

さすがにマリーナベイサンズのプールは見えませんでした。

もうちょっとで見えるのかなと思いましたが、マリーナベイサンズの最高部の高さを調べると200mありました。

思ったより差がありました。

今度はマリーナベイサンズに泊まって、インフィニティププールからシンガポールフライヤーを見てみたいです。


今回の旅行で宿泊した『リッツカールトン』も見えました。


【宿泊記】リッツカールトンミレニアシンガポール


そして驚いたのが、リッツカールトンのWiFiが観覧車の中で使えたことです。

リッツカールトンからシンガポールフライヤーは徒歩圏内でしたが、WiFiが届くとは思いませんでした。


ストーカー臭のするリッツカールトンの日本語の接続ページは伊達じゃなかったです。


シンガポールのビジネス街も見えました。

前日に参加した市内観光のガイドさんは『ミニ新宿』と説明してくれました。


【旅行記】JTBのシンガポール半日市内観光ツアー


約30分程で1周しました。

けっこう遠くまで見えて、シンガポールの全体像を把握するのにも役立ちました。

昼間のほうが建物などの位置関係はわかりやすいと思います。

シンガポール旅行の前半にシンガポールフライヤーに乗って、地理の理解度を上げとくのも良さそうでした。


次行ったときは夜乗りたい


今回の旅行では、昼間のシンガポールフライヤーに乗りましたが、次行ったときは夜乗ってみたいです。

夜ならマリーナベイサンズやガーデンズバイザベイのショーやライトアップがあります。

昼間のシンガポールフライヤーとは違った雰囲気が味わえそうです。

0 件のコメント :

コメントを投稿