PICK UP

【クーポン】Find Your YOKOHAMAキャンペーン横浜宿泊最大5,000円offクーポン(GoTo併用可)

 横浜宿泊最大5,000円offクーポン クーポン情報です。 近畿日本ツーリスト で横浜宿泊クーポンが配布されてます。 Find Your YOKOHAMAというキャンペーンで最大5,000円offクーポンが配布されてます。 GoToと併用可能なクーポンなのでお得です。 宿泊代金...

【燃油サーチャージ】日系航空会社2月発券分値上げ(燃料価格下落の効果が出るのは4月から)

日系航空会社燃油サーチャージ2月3月発券分引き上げ


残念なお知らせです。

燃油サーチャージ引き上げのニュースがありました。

日系航空会社は、2月3月発券分の燃油サーチャージを値上げします。

『燃料価格下がってるのに値上げとか調子乗んな』という意見もありそうですが、今の燃料価格が2ヶ月毎更新の航空会社の燃油サーチャージに反映されるのは来年4月以降になるので、もう少し辛抱する必要がありそうです。

来年2月3月発券分の基準は今年10月11月の平均値

今回値上げが決まった来年2月3月分の燃油サーチャージは、今年10月11月の燃料代の平均値から出されたものです。

燃料代が大幅に下落したのは12月に入ってからなので、その恩恵はまだ受けられないです。

12月1月分の平均値が4月5月の燃油サーチャージを決めるので、燃料価格がこのままの状態でいけば、4月以降は値下げが期待できます。

燃油サーチャージ2月3月分は長距離路線片道17,500円

4月以降は下がる可能性が高いと思いますが、まだまだ先の話なので、とりあえずそれまでのことを考えないとなと思います。

今の燃油サーチャージの水準でも高いと思ってましたが、2月3月はさらに酷くなります。

10月11月の燃料代の平均値が円換算で1バレル(1樽)10,000円を超えたので、燃油サーチャージはゾーンEになりました。

ソーンEだと、長距離路線は片道17,500円の燃油サーチャージが取られます。

往復だと燃油サーチャージだけで35,000円になります。

仮に航空券代が0円だとしても、燃油と諸税だけで4万円以上は最低でも掛かることになります。(国や空港によっては5万円以上も)

セールで19,800円とかの安い航空券が出たとしても、総額だと6万円以上になってしまうので、長距離路線はかなり厳しいです。

春までの長距離路線の航空券は1月までに予約したほうがよさそう

2月3月の燃油サーチャージ引き上げを考えると、春の長距離路線の航空券は1月までに発券したほうがよさそうに思います。

現状でも往復28,000円掛かりますが、2月3月分の35,000円と比べると、相対的にマシに見えます。

年末年始のセールもありますし、長距離路線は12月1月中になるべく取りたいです。

近場であれば、燃油の影響も小さいので2月3月に取るというのもありだと思いますが、それでも12月1月中に安い航空券が出たらなるべく取ったほうが良いのかなと思います。

燃油サーチャージ取ってない航空会社にも期待

日系2社は2月3月発券分の燃油サーチャージ引き上げを発表しましたが、その他の基準の違う航空会社や、そもそも燃油サーチャージがない航空会社もあるので、そっちに期待しても良さそうです。

米ドル換算や3月毎更新など、日系とは基準の異なる航空会社もあるので、全てのところが2月3月の航空券が高くなるというわけではないです。

燃油サーチャージというものを取ってない(航空券代で調整してる)ところもあるので、そういった航空会社であれば、燃油サーチャージに関係なく、燃料価格が下がれば、航空券代が安くなる可能性はあると思います。

宗教上の理由で日系航空会社以外乗れないという人以外であれば、もっと選択肢を広げておけば、2月3月発券でも普通にチャンスがあるはずです。

来年からは出国税というものがはじまってしまうので、最低限掛かる費用というのは確実に上がりますが、その中でもなるべく旅費を安く抑えられる旅行商品を探していこうと思います。

0 件のコメント :

コメントを投稿