PICK UP

【クーポン】Find Your YOKOHAMAキャンペーン横浜宿泊最大5,000円offクーポン(GoTo併用可)

 横浜宿泊最大5,000円offクーポン クーポン情報です。 近畿日本ツーリスト で横浜宿泊クーポンが配布されてます。 Find Your YOKOHAMAというキャンペーンで最大5,000円offクーポンが配布されてます。 GoToと併用可能なクーポンなのでお得です。 宿泊代金...

【JAL】どこかにマイル福岡チャレンジまた成功(6,000マイルで羽田⇔福岡)

JALのどこかにマイル利用して福岡へ


JALの『どこかにマイル』の予約レビューです。

久々にJALガチャ回しました。


今回も小倉の祖父母の家に行くということで、マイル節約目的で『どこかにマイル』を利用しました。

【過去記事】『どこかにマイル』で絶対に福岡に行ける組み合わせが出るまで頑張ってみた

普通のJALの特典航空券を利用すると、通常15,000マイル程(条件次第では少し減る)の羽田⇔福岡を6,000マイルで利用するというものです。

前回挑戦した時は、福岡、北九州、山口宇部、大分という組み合わせで挑戦して、福岡を引き当てることができました。

仮に外したとしても、近場の空港で固めたのでアクセス可能な範囲でした。


前回の成功体験があったので、今回もリスクを取ってどこかにマイルでの羽田-福岡の往復6,000マイルを狙おうと考えました。


近場の空港でまとめることができなかった

どこかにマイルでは何度も検索ができるので、自分が納得する4つの候補地になるまで検索を続けられます。

一応1日の上限というものがあるようですが、ブラウザを変えたり、端末を変えたりすれば、同一アカウントでもいくらでも検索可能です。


今回も福岡、北九州とその近辺で固めるために検索をひたすら繰り返しました。

ただ、空席状況も関係しているのか、前回のような完璧にリスクを排除した4つの候補になることはありませんでした。

希望の日程では山口宇部が出ることがほとんどなかったです。


申し込む日程と時間帯によって、出てくる候補にも偏りがあるので、毎回完璧なリカバリー可能なプランが組めるわけではなさそうです。

妥協して福岡、北九州の2つで勝負

4つ全てを理想的な形で揃えるのは難しそうだったので、妥協して『福岡』と『北九州』が入ったら、それで申し込もうと考えました。

検索を続けていると、この2つが同時に出てきて、他2つになっても良さそうなプランが出たので賭けてみることにしました。


【候補1】福岡

福岡は便数も多いので期待できます。

前回挑戦時も福岡で確定しました。


【候補2】北九州

目的地が小倉なので、北九州は全然OKです。(むしろウェルカム)

ただ、便数を考えると可能性は低そうです。


【候補3】沖縄(那覇)

ハズレ候補には、沖縄(那覇)を入れました。

本来なら当たりと考えても良い沖縄を外れ1位で指名する失礼な行為に出ました。

便数も多いので、意外と沖縄になる確率も高そうですが、沖縄になったらそれはそれで沖縄旅行うぇいという気持ちになるはずなのでOKにしました。

【過去記事】どこかにマイル初挑戦で沖縄が当たる

⇑ちなみにどこかにマイル初挑戦した時は沖縄が当たりました。


【候補4】出雲

最後の1候補は出雲です。

今年の夏に助成金を利用して激安旅行をさせてもらった島根県です。


ご縁の国ということで、候補に入ったのも何かの縁ということにして、この4つの候補で勝負を賭けてみることにしました。

申し込み翌日に『福岡』に確定のお知らせ

申込みを済ませた翌日に旅行先確定のお知らせが来ました。

JALのサイトにアクセスして確認してみると、見事に『福岡』で確定しました。

どこかにマイル福岡チャレンジ2連勝になりました。

今回は近場で固められずにリスクもありましたが、無事6,000マイルで羽田-福岡往復できることになってよかったです。

福岡と北九州が入ってたからJALが察してくれたのかもしれないです。笑



どこかにマイルは、少ないマイルで飛べることと、ガチャを回すこと自体のエンターテイメント性が素晴らしいです。

北九州以外の目的地でも、同じように近場で候補を固めれば、どこかにマイルを有効活用できるところはあると思うので、ぜひ挑戦してみてください。

どこかにマイル研究の発展を期待してます。

新規入会で初搭乗時に入会搭乗ボーナスマイルをプレゼント!オンライン限定。
入会キャンペーン実施中!

0 件のコメント :

コメントを投稿