PICK UP

【クーポン】JTB 国内旅行 最大10,000円offクーポン #ad

 JTB 国内宿泊 最大10,000円offクーポン クーポン情報です。 JTB から3月中の国内旅行に使えるクーポンが配布されてます。 最大10,000円offクーポンです。 宿泊、ツアーのどちらでも利用可能なクーポンになってます。 人数によってクーポンの額が異なります。 利用...

【予約レビュー】ジェットスター 成田⇔新千歳 総額7,000円台

 ジェットスター予約レビュー


予約レビューです。

久々(約4年ぶり)にLCCの予約をしました。

ここ数年はFSCがかなり安かったのでLCCの出番がなかったですが、2023年からは旅行需要も完全に回復して、FSCとLCCの価格差も納得感のあるものになってきたので、FSCが高いなと感じる路線ではLCCも検討していくことにしました。

LCCは料金体系がわかりづらい(意図的にやってる?)ので、今回は予約過程のメモというか備忘録です。

今回予約したのはジェットスターのスーパースターセールです。

旭川就航記念で北海道路線の復路が999円というものです。


旭川就航記念ですが新千歳も対象です。

成田発だけでなく関西発も999円対象です。


旭川は対象期間が3月7日までと長めです。


成田‐新千歳を取りに行きました。

往路は3,750円~。

フライトの時間帯も割と選べたので使いやすい時間のものが取れました。


復路999円。

片道だけでも運賃1,000円未満で取れれば、往復総額もそれなりに安くなるので片道分セール狙うのも全然ありです。


諸税込みの往復が6,269円。

受託手荷物や座席指定も課金すれば可能です。

受託手荷物7kg以内で収まって座席もガチャでよければこのまま予約です。


カード支払手数料が1区間640円なので、2区間で1,280円です。

バウチャーを利用すれば安くなるとかあったはずですが、面倒だったのでカードでそのまま支払いました。

成田⇔新千歳
総額7,549円

総額7,000円台で北海道往復取れました。

機内持ち込み荷物が超えないか心配ではありますが、冬なので最悪重ね着したり、上着のポケットにデジタル機器突っ込む等して対応しようと思います。

FSCのタイムセールの片道分の価格で北海道往復できるのでお得感が強いです。

今後はLCCセールも活用していければと思います。


0 件のコメント :

コメントを投稿