PICK UP

【ツアー】JALダイナミックパッケージタイムセール

 JALダイナミックパッケージタイムセール セール情報です。 JALダイナミックパッケージ でタイムセール開催中です。 12月10日までです。 北海道も沖縄も総額1万円台で出てきます。 この価格はGoTo適用前の価格なのでここからさらに35%offになります。 2名での沖縄1泊2...

【JAL】『どこかにマイル』初挑戦で沖縄(那覇)が当たる(6,000マイルで羽田⇔沖縄)

『どこかにマイル』で沖縄(那覇)が当たる


航空券代が高騰中で下がる気配が微塵もないです。

原油が若干下がってきてる感じもあるので、もう少ししたら安くなる可能性もありますが、今のところは変化なしです。

今月も海外に行けそうにないので、マイルを利用して国内旅行することにしました。

今回は、以前から気になっていたJALの『どこかにマイル』に初挑戦してみることにしました。


どこかにマイル

『どこかにマイル』は、JALが始めた国内特典航空券のサービスです。

往復6,000マイルで、国内のどこかの往復航空券が取れるという面白いマイルの使い方になっています。

航空会社版のミステリーツアーみたいな感じです。

ミステリーツアーみたいな感じですが、完全にランダムというわけではなくて、事前に4つの候補が選ばれて、その中の一つに行くことになります。

通常の特典航空券だと、往復で最低でも10,000マイル(ディスカウント無しだと最低12,000マイル)は越えるので、6,000マイルで往復できるなら、行き先がどこになったとしてもお得です。

『JALガチャ』とも呼ばれてます。

申し込み

『往復6,000マイル』で国内のどこかしらに旅行に行けるということで、今月は『どこかにマイル』でどこかに旅行に行くことにしました。


JALマイレージバンクにログインして、『どこかにマイル』のページに進みました。

発着地、日程、時間、人数などの情報を入力します。


発着地は『羽田』を選択しました。

サービス開始時は『羽田』のみでしたが、今(2018年2月)は大阪の『伊丹』『伊丹・関西』も選択可能になっています。


時間が指定できるのはありがたいです。

完全ランダムで早朝フライトとかになったら起きられないです笑

時間帯も3時間~4時間(最後だけ5時間)ぐらいで区切られていて、選択肢も多めです。

  • 5時~8時59分
  • 9時~11時59分
  • 12時~15時59分
  • 16時~18時59分
  • 19時~23時59分

早起きは苦手なので、往復とも午後便を指定しました。

往路『12時~15時59分』

復路『19時~23時59分』

候補地

必要な情報を入力し終えたら『検索』します。

検索すると、条件に合った4つの候補地が表示されます。

気に入らなければ、再検索することができます。

どこになってもOKという組み合わせになるまで、何度か繰り返すと良さそうです。

自分も何度か再検索して、良さそうな組み合わせの4つの候補地が出てきました。




『宮崎、石垣、秋田、沖縄(那覇)』の4つです。

石垣と沖縄(那覇)が入っていたのと、宮崎も入っていたのが決め手です。(プロ野球のキャンプ目当て)

50%の確率で沖縄旅行、75%の確率でプロ野球のキャンプ地ということで、良い候補地だと思いました。

あくまで全ての候補地が同じ割合で出るという前提での確率ですが、かなりの確率で暖かいところに行ける組み合わせです。

秋田になったらなったで、それはそれで縁があったということで楽しもうと思いました。

どこになってもOKという組み合わせが出たので、これで申し込みました。

申込みから、行き先決定までは少し時間が掛かるようでした。

申込から3日後までに決定するようです。

翌日JALからご搭乗便決定メール

どこかにマイルに申し込んだ翌日に、JALから『ご搭乗便決定のお知らせ』というメールが届きました。

申し込んでからは、どこになるのか想像して楽しんでいました。

ガチャ要素が強い『どこかにマイル』は旅行前から楽しめます。

メールからJALのサイトにアクセスして、行き先を確認してみると『沖縄(那覇)』に確定してました。


期待はしていましたが、本当に沖縄が当たるとは思っていませんでした。

JALガチャ最高です。

6,000マイルで、羽田-沖縄(那覇)の特典航空券はものすごくお得感があります。

通常だとディスカウントでも12,000マイルなので、どこかにマイルに挑戦してみて本当に良かったと思います。


正直、那覇と石垣は4つの候補に入るだけで、実際には秋田、宮崎のどちらかだと思っていました。

どこかにマイルでは、『沖縄』も候補に入ってれば、実際に当たることもあるということがわかって良かったです。


沖縄確定の連絡が来る前までは、既に図書館でガイドブック借りて、秋田行く準備始めてました。笑

秋田はまた今度にします。

6,000マイルで沖縄旅行はお得

沖縄(那覇)に行くことになったので、プロ野球のキャンプなどを中心に楽しんで来ようと思います。


沖縄か宮崎のキャンプに行きたいなとは思っていましたが、普通に航空券を取ると高いですし、特典でも12,000マイル(ディスカウント)必要なので渋っていました。

キャンプ地じゃなくても、どこかしらに旅行に行ければ良いかなと思って、JALのどこかにマイルをやってみた結果、見事『沖縄』が当たりました。

6,000マイルでJALの羽田-沖縄の特典航空券はお得です。

幸運に(そしてJALにも)感謝して、沖縄旅行楽しんで来ようと思います。



仮に、他の候補地になったとしても、6,000マイルで往復できることを考えると、どこになっても悪くないと思います。

ガチャ要素が強いので、どこかにマイルは旅行前の候補地選びから楽しむことができました。

自分では選ばないようなところが当たっても、それはそれで新しい発見ができて面白そうです。

どこでも良いから旅行に行きたいという場合には、JALの『どこかにマイル』おすすめです。

選ぶ時間帯によって、出て来る候補地も変わってくると思うので、色々試してみて下さい。

沖縄の場合は、自分の午後便と同じ時間帯だと出てくる可能性も高いと思います。

新規入会で初搭乗時に入会搭乗ボーナスマイルをプレゼント!オンライン限定。
入会キャンペーン実施中!

0 件のコメント :

コメントを投稿