PICK UP

【セール】JALダイナミックパッケージタイムセール

 JALダイナミックパッケージタイムセール セール情報です。 JALダイナミックパッケージ でタイムセール開催中です。 GoToの割引も利用可能です。 全国各地安くなってます。 旅行プランと料金の例も出てますがどこも格安になってます。 北も南も総額1万円台~のところが多いです。 ...

【沖縄】ハイアットリージェンシー瀬良垣アイランド沖縄宿泊2泊3日旅行

ハイアットリージェンシー瀬良垣泊沖縄旅行


旅行記です。

沖縄行ってきました。


ここ数週間でコロナ感染者数が増えてきて、自粛厨とGoto厨の対立が激しさを増してる感じもありますが、個人的には、ゼロリスクで何もしないと経済が終わって社会が混乱すると思うので感染予防対策をしながら行動していくのが最善策かと考えてます。

Gotoキャンペーンは何も詳細決まってないのにふんわりしたイメージだけで見切り発車しすぎだとは思いますが、できる限り早くキャンペーンを始めないと連鎖的に企業が潰れていくのは間違いないと思います。

自粛厨過激派の人からは『旅行せずに国が観光業に直接給付しろ』という意見もありますが、1兆6800万円配ったところで観光業全体で分配すれば数ヶ月も持たないです。

Gotoキャンペーンであれば、1兆6,800万円にレバレッジ(旅行者の持ち出し)をかけて、予算の何倍ものお金が観光業に流れます。

旅行に行くことになれば、服や水着だったり必要なものを買ったりもするので、旅行業以外の業界にもプラスになります。

外国人観光客が入ってこない時点で既に詰んでる感もありますが、焼け石に水でも何もしないよりはいいんじゃないかと思います。(外国人戻るまでの延命策とも)

コロナの感染拡大防止のことだけを考えれば、ワクチンや治療薬ができるまで緊急事態宣言中の生活を続けるしかないと思いますが、年内にできる可能性もほぼ無さそうですし、ある程度の感染拡大リスクは覚悟して経済活動していくのがベターなのではという考えです。

感染拡大リスクと経済活動の両面からみてベストな選択肢は存在しないので、現時点では、その時々での最良の方法を探るしかなさそうです。


というお気持ち表明も旅行したい人間のポジトークになるので、すべての人間に理解してもらえるとは思わないです。

コロナに対する考え方も千差万別で、それが原因で軋轢が生じる可能性も高まってるようなので、自分の考えを理解してという押し付けがましい態度は控えたほうが良さそうです。(Twitter上では共感のかつあげ系お気持ち表明からレスバへ発展の流れをよく見かける)

ソーシャルメディア上では、バイアスが強くなって自分の見たい情報に偏りやすいので、世間との考え方との歪みが大きくなります。(特に自分の意見に同調する意見以外をブロックしたりミュートしたりしてると)

オンでもオフでも色々な意見や反応を俯瞰的に見ていきたいです。


閑話休題。

Gotoについて語りだしたら止まらなくなりそう(利用者側からの視点だと延々お気持ち表明できそう)なので、ここからは沖縄旅行の情報と写真載せていきます。

JALダイナミックパッケージで予約

今回の沖縄旅行はJALダイナミックパッケージで予約しました。



先月推してた20,000円offクーポンを使いました。

JAL羽田⇔那覇+ハイアットリージェンシー瀬良垣アイランド沖縄(朝食付)2連泊が総額2.9万円程でした。

7月の沖縄がここまで安くなるとは予想してませんでした。(今予約するにしても8月出発もだいぶ安いのでおすすめ)

羽田⇒那覇


半月ぶりの羽田です。

第1ターミナル利用。

6月末までは北ウィングがまだ閉鎖中でしたが、7月から営業再開ということで、明るさがだいぶ戻ってました。

人出もかなり回復した印象を受けました。

廃墟感はなくなったかと思います。(平日昼間とかはまだ廃墟っぽい部分もあるけど)


機内サービスの飲み物は、紙パックのお茶だけでなくアップルジュースも選択可能になってました。

個人的には紙パックで全然OK。(なんなら好ましいまである)


トイレにも除菌スプレー的なものを設置されてました。


2月のプロ野球春季キャンプ以来の那覇空港到着です。

羽田⇒那覇の機内も那覇空港はそれなりに人がいましたが、夏休みムード全開というレベルではない感じです。


空港の到着ロビーにも感染予防対策のお願い。(マスク、手洗い、3密回避)


到着ロビーに出るところで検温実施中。

路線バスでホテルへ


シャトルバスも減便してるということで丁度いい時間帯のものがありませんでした。

120番の路線バスでホテルへ向かいました。


2時間弱で瀬良垣ビーチ前に到着です。

ハイアットリージェンシー瀬良垣アイランド沖縄


バス停の目の前がホテル入口になってます。

シャトルバスより時間は掛かるけど路線バスでも全然行きやすい。


エントランスまで数百メートルは歩く。


外観も新しめなリゾートホテルという印象です。(2018年開業)


目の前にビーチ。


内装もリゾート感溢れてます。


チェックイン時のコロナ対策も首都圏のホテルより徹底してるように感じました。

まず入り口で検温がありました。

37℃でパス。(もうちょっと高かったら帰らされてたかも)

チェックイン時に利用するペンも未使用と使用済みで分けられてる徹底ぶりでした。


清掃もなるべく接触を減らすという目的で、清掃なしの日に必要なものがある場合は、連絡を入れてほしいということでした。

清掃員の方も、感染拡大エリアから来てる人間の部屋を掃除するのは嫌だろうなと想像できます。

スタッフの方は皆さん親切で対応も素晴らしかったですが、本当のところどういった気持ちで働いているのかはわからないので、羽目を外して調子に乗りすぎないほうがいいかと思います。

部屋


4階のツインルームでした。


バルコニー付きです。

昼も良いですが、星がたくさん見える夜も良いです。


滞在中は快晴でした。


バスルームも新しくて綺麗で快適。


トイレも別になってます。


バスタブもありです。


無料のペットボトルの水も用意されてます。


各階にウォーターサーバーも設置してあるのは嬉しいです。(何回もペットボトルに補充しに行った)

快適な部屋でした。

朝食


今回は朝食付の宿泊プランにしました。

朝食はビュッフェスタイルではなくセットメニューになってます。


卵料理は選択可能で、スクランブルエッグ、オムレツ、目玉焼きから選べます。

自分で好きなものを好きなだけ食べたいという気持ちもなくはないですが、配膳してもらえて楽なのでセットメニューも悪くないなという気持ちです。(俺が好きなものをよそって運んできてくれができたら最強)

その他食事


ホテル1階のショップで軽食が購入できます。(菓子パン、カップ麺、アイスなど)

ホテル内のレストランは高いので、ディーナー課金はなかなか厳しいという人は、売店の軽食で済ませるのもありです。(近場にコンビニがない)


飲食店ならホテル周辺にいくつかありました。


ホテル目の前の『やんばる』というお店で夕食を食べました。

沖縄のローカル感を味わうことができました。

ホテル内のレストランだと予算オーバーという場合は、近場の飲食店利用がおすすめです。(ホテル内よりは割安)

ビーチ・プール


夏の沖縄ということで、やはり海の印象が一番強いです。

ガイドブックで見る青さでした。


水が綺麗すぎますね。

しばらく海外ビーチは行けなさそうですし、ビーチを求めてる人が沖縄に集まりそうです。


プールもホテル内に3つあります。


密を避けるように、3m以上間隔を空けるようにという注意喚起もされてました。

規模も大きいので密になることも全然なかったです。

『まだ都市部の密で消耗してるの?』という煽りツイートをしたくなるレベルに快適でした。

ジム


ジムも利用可能でした。(一時期はホテルジムも利用不可が多かった)

営業時間は8時~18時。

利用前に受付で検温あり。

検温パスするとタオル渡してもらえて入場できます。


規模はそこまで大きくないです。

マシン(筋トレ、カーディオ)数台、フリーウェイトエリア、ヨガとかストレッチできる空間といった感じです。

フリーウェイトエリアのダンベルは22キロまででした。

アジャスタブルベンチ1台あります。

フリーウェイトエリアは同時に使えるのは2人までが限界かなと思います。

ビーチ・プール行く前に軽くパンプアップさせたいというマッチョにはジムが使えるのは便利です。


部屋もプールもビーチもとてもよかったです。

ハイアットリージェンシー瀬良垣アイランド沖縄最高でした。

8月も安かったらまた行っちゃいたいレベルです。

シャトルバスで空港へ


帰りはシャトルバスが丁度いい時間でした。

路線バスよりも気持ち早かったです。

バスの中も密にならないように配慮されてました。

那覇⇒羽田


羽田への帰りの便です。

平日の昼間ということで行きよりも搭乗率低めでした。(半分いってないんじゃないかぐらい)

ファミリー層が多い印象でした。

今もまだ沖縄安いので来月また行っちゃいたいなとも思ってます。(他の自治体のキャンペーンもあるので検討中ですが)


初めての都心上空ルートでした。

フライトレーダー見てたら、千葉県上空(松戸のあたり)から旋回して都心のほうに入っていったのでわくわくしました。

本来ならこれからオリンピックで大活躍する予定だった国立競技場も見えました。

神宮球場の周りも知らないうちに結構変わってました。(室内練習場とかバッティングセンターのほうにもっと何面もグランドあったはず)


東京タワー。


レインボーブリッジ。

都心上空ルートは反対意見もありますが、個人的には機内からの景色を楽しめるので嬉しいです。

角度普通にしたら尚良いかと。(騒音レベルそんなに変わんないっぽいし)


帰る前に羽田の様子も確認。

日曜はレジャー客でそこそこ賑わってましたが、平日はまだまだ閑古鳥です。

レジャーは戻ってもビジネスはなかなか戻らないのかなと思います。(リモートでできることに気づいたならそれはそれでいいことなんだけど)

Gotoも賛否両論ありますが、レジャー客が少しでも戻るように、使いやすい旅行商品探して貢献できればと思います。


0 件のコメント :

コメントを投稿