PICK UP

【クーポン】じゃらんパック 最大30,000円offクーポン

 じゃらんパック 最大30,000円offクーポン クーポン情報です。 じゃらんパック でクーポン配布がありました。 最大30,000円offクーポンです。 3,000円off~30,000円offまで出てます。 現時点で使えるクーポンの単体での割引率は最大10%のものが多くなっ...

【旅行記】関西2泊3日

 2泊3日関西旅行


旅行記です。

関西2泊3日旅行。

今回の旅行の主な目的は、すずめの戸締まり聖地巡礼、もう一つはリニューアル後の関西空港散策です。

主な目的はこの二つでしたが、旅行決まってから関西の情報調べると、その他のイベントも開催されてたので、現地でスケジュール変更して行ってみました。

すずめの戸締まり聖地巡礼は、東北方面に続いて、年内の全国旅行支援40%offのうちに関西、四国、九州もある程度巡っておきたいと考えました。

遠出はやはり交通+ホテル40%off使えるうちがお得なので。

じゃらんパックで、羽田からの往復航空券とホテル2泊で総額18,000円程で取れそうだったので関西に決めました。



羽田⇒伊丹

最近はモノレールの混雑がすごい印象があるので、羽田までは京急で。(京急もそれなりに混んではいますが)

電車混んでる時間帯は多少高くても課金してバスという選択肢もありかもしれないです。


機内もほぼ満席。

久々の大阪。

宿泊は神戸ですが、帰りの便が関西空港の夜便なので、最終日に大阪にも立ち寄り。


伊丹空港からは蛍池駅まで徒歩。

夏だと暑いのでモノレール使うかもしれませんが、その他の季節なら降機後の軽い運動にもなるので、15分ぐらい歩いて蛍池から阪急乗るのもおすすめです。


阪急で高速神戸駅へ。

やはり伊丹からだと神戸近いです。

前回は関空からフェリーで神戸に行って、それも距離的には無駄のない移動だったように思いますが、関空からのフェリーは神戸空港到着なので、そこからまたモノレール移動があることを考えると、伊丹から阪急のほうが早いし安いしでいいのかなという感じがします。


宿泊は『神戸ホテルジュラク』


神戸駅から徒歩3分という好立地。


2021年開業なので新築っぽい感じです。


部屋も快適。

周辺にはシティホテルも豊富ですが、利便性とコスパ考えると、新しめのビジホを選ぶというのありだと感じます。


ポートタワービューだったけど現在工事中。

工事終わったら神戸らしさのある景色になるはずです。


すずめの戸締まり聖地巡礼。


東山商店街。


現地に行かなくてもストリートビューで構造は確認できますが、そこに住んでる人の雰囲気だとか、その場所の空気感は、現地に行くことではじめて確認できます。

同じ映像作品でも、訪れる前と訪れた後では、作品自体は同じでも自分自身の見方や感じ方は変わる部分もあると思います。

神戸は都会ですが、ローカルを強く感じる場所も多く、街歩きも楽しいです。


前回は三宮周辺を中心に動きましたが、今回は神戸駅周辺を拠点に動きました。

大規模な駅ではないですが、地下街が充実していて、周辺には大型ショッピングモール
もありますし、利便性高かったです。

JR以外にも複数の鉄道が利用可能なので他の地域への移動にも便利。


コンビニ(ローソン)でダイジン購入。

兵庫の地域クーポンはスーパーやコンビニ、ドラッグストアは対象外でしたが、飲食店を中心にホテル周辺で使える店も多かったです。


地下街でとんかつ弁当を持ち帰り。

地域クーポン1枚で。


船での利用もできるようでした。

対象店舗になってる交通事業者も多いので、上手く地域クーポンを交通費に充てることができれば、かなり無駄なく利用出来ていい感じもします。


海沿いはインバウンド観光客が増えた印象です。

団体客も多く、かなり活気が戻ってきた感じがします。


神戸港震災メモリアルパーク。

震災の状態をそのまま保存して見学できるようになってます。


風化させない、語り継ぐと言っても、実体験としてない人には届かない部分も多いでしょうし、映像だとか実際の被害状況を目で見て感じられる場所があるのは大事かなと思います。

自分自身は東日本大震災の時は既に大学生だったので普通に自分の経験として記憶にありますが、阪神淡路大震災に関しては、あったことは知ってるけど実際にどんなものだったのかは自分の記憶としては残ってないです。

東日本大震災からも既に10年以上経ってるので、今10代だと当時は小さくて自分の記憶としての東日本大震災はあまり残ってないと思うので、エンタメ作品きっかけで多くの人に伝わるといいかなと思います。


三宮。

三宮駅周辺も再開発が行われるそうです。(JRの駅ビルが建つらしい)


すずめの戸締まり。


二宮商店街。


映画観た人なら何かわかる場所。(観てない人からしたらただの商店街の一角ですが)

映画館から5分のところに住んでるリア友がまだすずめ観てないと言ってたので早く行きなさいと布教しておきました。

これまで何でもなかった風景が作品に登場することで新たな意味づけされて聖地になるというのはすごいなと思います。(それによる弊害もないわけではないですが)


そのまま北上して新神戸駅。

ホテルから全部徒歩ですが、神戸はコンパクトな都市なので、歩きで行ける範囲に色々なものが集まってる感じがします。(新神戸駅より先は山なので平地が限られる)


新神戸駅もすずめの戸締まりの聖地。



ここですね。


意外なことに地域クーポンの使えない店舗が多かったです。

新幹線停車駅の土産物店だから使えるだろうと思っていました。


お弁当屋さんは利用可能。


改札内へ。

すずめの戸締まりに関する展示も。


これを見るためだけに改札入ったまであります。


地域クーポンで購入したお弁当。


姫路へ。


新神戸⇒姫路 2,750円



15分ぐらいで着きました。

新幹線爆速すぎてお弁当食べる時間なかったです。


姫路駅から姫路城まで一直線に伸びる道。


姫路も駅ビル充実してますし、商店街も活気がありました。

地域クーポン使える店も豊富だったので、姫路に宿泊しても周辺で使い切れると思います。


姫路城では鏡花水月というライトアップイベント開催中でした。


三の丸広場で行われてる入場無料のイベントです。


混雑もなく、快適に見て周れました。


冬はイルミネーションやライトアップが各地で行われてるので、旅行先でタイミングがあえば行ってみるのもおすすめです。


姫路城の土産物店で地域クーポン利用可能でした。


お土産買って神戸へ。

帰りは在来線。

姫路⇒神戸 990円

40分程でしたし車内も空いてたので快適に移動できました。

神戸駅から徒歩3分のホテルだったので戻るのも楽でした。


サッカーはじまるまで神戸の夜景観賞散歩。


海沿いの夜景きれいです。


0時頃だったのですでにライトアップは終わってるところも多かったです。



ポートタワーの工事終わればもっと神戸らしい夜景になりそうです。


BE KOBE.

昼間は記念撮影してる人が多かったので素通りしてました。

去年より人が増えた感じはありますが、そこまで混雑してる部分はなかったですし、快適に過ごせました。


帰りのフライトまで時間があったので、最終日も時間がありました。

チェックアウト後、西宮へ行ってみました。


西宮といえば甲子園を思い浮かべますが、今は野球シーズンではないので、ショッピングモールに行きました。

西宮北口駅からペデストリアンデッキで直結の阪急西宮ガーデンズ。


駅直結巨大モール大好きマンなので気に入りました。


IMAXレーザーの映画館もあります。

西宮は大阪と神戸の中間地点のようなところにありますが、これだけ充実していれば、市内でほぼ完結して、わざわざ大阪や神戸へ行く機会は少なくなりそうです。(実際西宮に住んでるフォロワーさんが言ってた)

自分が住んでるところも関東の郊外で、都心まで30分ぐらい掛かりますが、地元にIMAXレーザーの映画館があるので、映画は基本的に地元で観てます。

すずめの戸締まり始まった時も、IMAXレーザーある日比谷や新宿はかなり席が埋まってましたが、地元はかなり空きがあって快適でした。(比較的空いてる状態で観たい映画ある場合は流山おおたかの森のTOHOおすすめ)

関西旅行時に、梅田やなんばへ行って「大阪いつも混んでんな」と思ってましたが、それは東京に来た人が新宿や渋谷へ行って「東京いつも混んでんな」と思ってるようなものなので、それはそうやろとしか思われないことに気付きました。

県民割の時に関東の郊外エリアへの宿泊を繰り返して、都心から程よい距離感の過ごしやすい街を色々体験したので、関西でも梅田やなんば以外のエリアにも積極的に足を運んでみたいなと思いました。

西宮も甲子園以外のエリアは全然行ったことがなかったので、観光客の多いエリアではなく、こういった普通に地元の人が生活してる空間に行くことができたのはよかったです。

関西行くとエスカレーターの右側に立ったり、関西弁聞くだけで、普段の生活との差異を感じられて楽しいです。


フライトの時間が遅いので西宮ですずめの戸締まり3回目。


新海誠本2も入手。

今回の旅行中に訪れた場所が出てくるシーンにも注目してみました。

聖地巡礼で訪れた東北で震災に関する情報にも実際に触れる機会も増えて、初回鑑賞した時より苦しく感じるシーンもありました。(でも前向きな作品なので敬遠してる人には観て欲しいと個人的には思う)


兵庫を出て大阪へ。

最後に西宮ガーデンズで地域クーポン使い切りました。

神戸3枚、姫路2枚、西宮1枚と複数エリアで使えました。


関西空港向かう前にあべのハルカス展望台へ。

1,500円。

イベント割で20%offにできるようでしたが、当日だとダメみたいでした。


時間配分によって行くかどうか迷ってたので当日券で。


ハルカス300。

60階の展望エリアからの夜景です。

この高さなので遮るものが一切ないです。


スラムダンクの映画公開に合わせたイベントも行われてました。


それなりに人はいましたが、列に並んだりするほどの混雑はなかったです。


インバウンド観光客はかなり増えた印象です。

韓国人の観光客から写真撮影頼まれたので撮影係したりしてました。

日本語で一生懸命話しかけてお願いしてくれたので、本当に日本楽しんでって欲しいなと思いました。(その一助になれれば幸い)


東京も大阪も、高層ビルの展望施設は平日なら普通にスムーズに行けることが多いなというのが、ここ数か月いくつかの施設を巡ってみた感想です。

大阪の地域クーポンも使えるようなので、大阪宿泊してクーポンの使い道迷ったらあべのハルカスの展望台で使うのもありだと思います。


関西空港へ。

天王寺からJRで向かいましたが電車はかなり混雑してました。

帰りのラッシュの時間帯でしたが、他の交通機関でのスムーズな移動も把握してなかったので、代替案も思いつかず仕方なく混雑した電車で向かいました。

特急課金すれば違ったような気もするので、次回訪れた時はその辺も使ってみたいと思います。

リニューアル後の関西空港は初訪問です。

先にリニューアルした伊丹の雰囲気に似てるなと思いました。(セキュリティ後の商業エリアが充実したところとか)


プライオリティパスを利用したぼてぢゅう調査が今回の旅行目的の一つです。


感想から言うと、予想以上に充実した内容で確実にリピートするレベルです。


プライオリティパスだけで3,400円分無料で食事できるのは強すぎます。




これから関西空港利用する度に毎回3,400円分の食事できるのは爆アドです。

PPユーザーがこれから集結して混雑しそうな気もしますが、空いてる時はまた利用したいです。


食後は搭乗までラウンジへ。


JAL, ANA共用のラウンジです。


Lounge KANSAI.


席数も多いですし、大きな窓があって、開放感のあるラウンジになってます。

ドリンク等はサクララウンジと同じような感じです。


リニューアル後の関西空港も散策出来たので満足です。

帰りの関西⇒羽田もほぼ満席。

これまでは伊丹と関空が同価格なら伊丹を選択していましたが、今後は関空の充実ぶりを考えると、同価格なら関空選びそうです。

価格を見ながらまた機会があれば近いうちに関西行きたいと思います。

2泊3日とは思えない程充実した関西旅行でした。

0 件のコメント :

コメントを投稿