PICK UP

【セール】JAL DP タイムセール #ad

 JAL DP タイムセール セール・クーポン情報です。 JAL DP でタイムセールが行われてます。 セール期間は3月1日まで。 12月31日までの旅行が対象です。 航空券のタイムセールが行われる27日~29日は特に安くなります。 4月5月搭乗分の予約はこの3日間がおすすめです...

【日記】お盆はがまんのウィーク

 がまんのウィーク


日記です。(ステイホームしてるので旅行記が書けない)

お盆期間もチャンスがあれば旅行入れたかったですが、さすがに今年は宿泊施設も交通手段も高値ですし、天候も危なそうな感じ(台風の進路次第で地域によっては移動できなくなる)があったので、がまんのウィークで近場で過ごしました。

世の中を見てると、国際線で海外行く人もかなり増えてますし、航空券自体も高いのに搭乗率は全然高いようで、みんなお金持ってるんだなという感想。

国内だと北海道や沖縄の高騰が激しく、過去3年は総額3万円も出せば、DPで往復とホテル1泊は余裕(助成などの割引前の価格)でしたが、今は倍ぐらいになってる印象です。

助成キャンペーンもほぼ終焉なので、夏休み期間が終わっても、過去3年のような予算だと頻繁におでかけするのは厳しいのかなと予想してます。(冷静に考えれば普通の人の旅行は年に数回で、月に複数回旅行行く人間のほうがおかしい)

2019年以前は、国内が高いなら海外という選択肢もありましたが、円安が進み、燃料代もここに来てまた高騰してるので、格安海外旅行も難しそうです。


国内も海外も旅行頻度減ると発信するネタなくなりそうなので、ローカル情報増やしていく案もあります。

がまんのウィーク過ごした近場紹介日記。

流山おおたかの森駅前では『森のナイトカフェ』が行われてました。

ジム行く前にSCの本屋だけ寄るつもりでしたが、人多すぎて驚きました。

人多すぎるのは好きじゃないので、正直「うわァ……(ちいかわ)」と思ったのですが、噴水ショーと音楽が流れると「やっぱいいね」となりました。

小さい子供のいるファミリーが多い街なので、選曲もJ-POPが中心で、変にイキった治安悪そうぶってる曲とかメンヘラソングが流れだしたりしないのもよかったと思います。

FLAPSやこかげテラス口からのデッキからだと駅前広場全体が見渡しやすいです。


人口増加が激しくて、日時と時間帯によっては人多すぎるなと感じることもありますが、人口減少が止まらない地域の過疎化の深刻さと比べると贅沢な悩みなのかなとも思います。(これ以上人増えると困ることも増えそうなのでタワマン文学的な人とかに他の地域おもちゃにして遊んでもらって注目逸らしてもらいたい)

人口集まってる地域に住んでる人間は積極的に過疎化の進む地域におでかけして、『交流人口』『関係人口』を増やす方向を目指すべきなのかなと。(国全体で減少するのはある程度仕方ないので、一人の人間が定住してる地域だけでなく、複数の地域と関わりを持つ方向に)


実際に行くことでしかわからないこともあると思うので、メディアで取り上げられてるの見てその地域に興味持ったら、とりあえず現地視察してみるのもいいと思います。

流山おおたかの森は、都心からも30分弱なので、日帰りおでかけにも。(快速なら秋葉原25分、北千住15分)

距離感的には都心から30キロ程なので横浜ぐらいの感覚で行けますが、観光地ではなく、住宅街なので、来ても特にやることがないのが懸念点です。(おでかけオタクならフィールドワーク楽しめるだろうけど一般旅行者が気軽に楽しめるものは特にない)

SC内のTOHOシネマズで映画観てショッピングと食事して帰るぐらいかなと。(スパメッツァというスーパー銭湯もあるのでサウナ好きおじさんとかはそこでもよさそう)

映画館は11スクリーンあるのでおすすめです。(都心の映画館だと特典すぐに枯れるけど郊外だと割と残ってることも多い)

8月19日・20日は夏祭りあるみたいなので、それ行くのもよさそうです。


がまんのウィーク日記の続き。

おおたかのTOHOおすすめしましたが、11スクリーンもあるのに観たかった映画がやってなかったので、柏の葉のららぽのMOVIXへ行ってきました。

柏の葉キャンパス駅の目の前にあるららぽーと柏の葉です。(TXのおおたかの隣の駅)

こちらのMOVIXは10スクリーンです。(柏の葉のMOVIXの10スクリーンに対抗しておおたかのTOHOは11スクリーンにした説がある)


『響け!ユーフォニアム~アンサンブルコンテスト~』

先月奈良旅行の帰りに宇治と京都タワー寄りました。



特典も。


久石奏さん。

推しの高坂麗奈さんは3週目の特典なので、今週も特典入れ替わってから暇だったら観に行くかも。

柏の葉はおおたかとは違ってタワマンが多めです。(2024年にも三井不動産の44階建てのタワマンが着工するらしい)

低層が多いおおたかとタワマンが多い柏の葉で街の雰囲気も違うでしょうし、ここも訪れて比較してみてもいいのかなと思います。

隣駅なので周辺施設はどちらのも相互利用しやすいです。(最近はおおたか周辺混みすぎて柏の葉のほうが快適かもしれない)

柏の葉のららぽはお盆も結構空いてて快適でした。


外出はこれぐらいで後はステイホームのおうち時間を満喫してました。

読書やアマプラ視聴が中心です。

読んだ本では『ウェルテルタウンでやすらかに』がおもしろかったです。

希死念慮、地方の過疎化(まちおこし)、緊急事態下におけるエンタメや小説の力などがテーマの、割とまじめで重そうな社会問題を扱ってるのですが、エンタメ作品として楽しめましたし、読後感も重くなるようなものでなくてよかったです。

アマプラも色々観てますが、和歌山旅行のモチベーションを下げないために、『サマータイムレンダ』も2周目観てます。


関西旅行の移動はDPでの予約も狙っていましたが、なかなかこれといった案が決まらず、JALのどこかにマイルを久々に検討してます。

必要マイル数が往復7,000マイルになってから使ってなかったですが、有償で安く取るのが難しくなった現状では、7,000マイルでJALでの往復が確保できるのは魅力です。

伊丹と関西が含まれるまでリセマラすれば、半分は和歌山旅行(和歌山市周辺)に使えますし、残りの2つも有償での航空券代が高騰してる路線にすれば、外れてもそれはそれでありという考え方も可能です。(徳島からフェリー、南紀白浜も入れれば4/4和歌山旅行にできる)

南紀白浜になった場合は、那智勝浦町クーポン使ってもいいかなと思います。(和歌山県内の空港なのに和歌山市も那智勝浦町もどちらも遠いのでどうしようか迷う)


事前に旅行先の宿泊施設の価格チェックも必要(札幌とかは宿泊だけでもかなり高い)ですが、往復の移動をマイルで賄えれば、あとは宿泊だけ安く確保できればいいのでありかなと。

20日からじゃらんのステージクーポンも解禁されますし、それまでに旅行先決めてしまえればそれが理想です。


旅費が高騰、助成キャンペーンも終焉、出国も難しいという金欠旅行者にとっては受難の時期に突入しそうですが、工夫して遠出も計画して行けたらと思います。

9月上旬までは、マイル、18きっぷ、じゃらんクーポン使った国内旅行の予定。

出国のチャンスがあるとしたら、9月の楽天トラベルスーパーセールかなと。


6月のセールでは格安予約成功したので、9月も安いの出たらソウルか台北などの近場をサクッと予約したいなと思ってます。

日記と今後の旅行予約展望終わり。

0 件のコメント :

コメントを投稿