PICK UP

【クーポン】JTB JR利用ツアー2,000円offクーポン #ad

 JTB JR利用ツアー2,000円offクーポン クーポン情報です。 JTB で関東(一部エリア除く)&新潟・山梨・静岡で使えるツアークーポンが配布されてます。 JR利用ツアーに使える2,000円offクーポンです。 出発対象期間は7月11日まで。 利用人数条件なし、利...

【旅行記】どこかにマイル 羽田⇒熊本

 どこかにマイル 羽田⇒熊本


旅行記です。

久しぶりにJALどこかにマイルの利用です。

全国旅行支援も多くの地域で終了して、DPの元値自体も高止まり傾向にあるので、気軽にフライト予約がしづらくなってる状況にあります。

どこかにマイルも必要マイル数が7,000になりましたが、それでも現状では有償で予約するよりはコスト的にはマシかなという判断で利用しました。

本当は関西旅行狙いだったので、熊本旅行はあまり想定してなかったのですが、今年は九州も高くてなかなか行く機会が少なかったので、結果的には熊本でよかった感もあります。


羽田も久々です。

お盆は過ぎましたが、まだレジャーっぽい雰囲気の乗客もそれなりにいた感じもします。

コロナ禍の頃(今もそうではあるけど社会が気にしてた頃)と比べると、今年はビジネス客がかなり戻った印象が強いです。


機内は空いてて窓側席も確保できましたし、隣も空席でした。


離陸から1時間程で九州上空です。

最近は18きっぷなどを利用した鉄道での移動が多かったので、飛行機の偉大さを再確認しました。


熊本空港着陸。

4年ぐらいぶりです。

九州自体も半年前の福岡以来です。(全国旅行支援使っても今年の羽田-九州は全体的に高めだった)


Welcome to KUMAMOTO

年々くまモンの出没エリアが増加してるような気もします。(くまモンとの遭遇を避けて熊本旅行するのは不可能)


阿蘇くまもと空港はターミナルビルが新しくなって新築の匂いがしました。(2023年3月新旅客ターミナルビルオープン)


熊本はくまモン以外にもワンピースとのコラボも目立ちます。(尾田栄一郎先生が熊本出身だかららしい)

ワンピースも新世界の途中ぐらいまでしか追えてないので、どこかのタイミングでキャッチアップしたいなと思ってます。(ワノ国の手前ぐらいまでは何となく把握)


阿蘇くまもと空港と熊本市中心部とのバスは割と頻繁に出てるので、急がずにターミナルビル散策してからでもよかったのですが、リニューアル後は保安検査通過後の制限エリアのほうを充実させたようなので、それなら帰りでもいいかということで熊本市内へ。

片道1,000円。


SuicaやPASMO等の交通系ICも使えますし、クレジットカードのタッチ決済にも対応し始めたようです。

国内の各空港と市街地とのバスも本当に地域によってキャッシュレスが進んでるところと現金のみのところと色々だなと思います。

熊本は割と新しいものを早めに導入していく姿勢みたいです。

熊本空港から熊本市内は遠くて時間がかかるイメージがあったのですが、今回は「あれ?もう着いた?」と思うぐらい早かったです。

ちゃんと計ってなかったですが、通町筋バス停まで30分ぐらいだったと思います。


快晴でまだ夏休みムードでした。

個人レベルで旅先において夏休みムードを感じても、お盆を過ぎると労働に勤しむカレンダー通りの会社員も多いので、平日に楽しそうな投稿をするとヘイトを集めやすいという教訓も得ました。

皆で一斉に労働で苦しい時間を耐えて、皆で一斉に休みを満喫みたいな考えの人が多いですが、実際には接客業の人だったり、カレンダー通りじゃない人も大勢います(会社員のお前らがオフの時にお店で働いてる人間のこと見えてないの?と思う)し、その空気を壊したいと思って平日でもレジャー投稿ドシドシしていこうとも考えていましたが、やっぱマジョリティに属してる人間の反感を買うのは得策じゃないなと感じたので、諦めというか自重。

子供の頃は、普通に楽しいことしてるのに他人には私も皆さんと同じように苦労してますみたいな大人の言動見ると「あんたら普通に楽しんでたじゃねーか。嘘つきすぎるだろ」等と思ってましたが、まあ周りの顔色伺って波風立てないように生きるのがクレバーな大人なのかななどと今になって感じるようになってきました。

まあ納得できない事柄は無理に他人に同調する気はないですが、炎上でPV(インプレッション)稼ぐタイプでもないし、無駄にアンチ増やすのもよくないので、黙るべきタイミングではちゃんと黙ろうかなと。


タイミングずらした夏休みです。(「お前は365日休みじゃねーか」とか言わないでほしい)

助成キャンペーンもほぼ終わって、全国的に宿泊代金が高騰気味ですが、熊本市内は安定感のあるビジホが比較的安価でホテル選びも楽しかったです。(熊本市以外だと助成使えるエリアもあったけどホテルの選択肢が少なかったので熊本市内に)

1ヵ所目に選んだのが『ダイワロイネットホテル熊本銀座通りPREMIER』です。

1泊8,000円程でじゃらんのクーポンで6,000円~7,000円程で予約できました。



2022年開業の新しいホテルです。

ダイワロイネットホテルは古くてもそれなりに安定感があるので、迷ったら割と選びがちですが、新しい施設でPREMIERだし、レビューも星4.5付近ということで、これは間違いないなと思って迷いなく選択。


チェックイン時にアップグレードも賜ってスーペリアツインに。


マッサージ機まである部屋でした。


その他の備品もすべて最新式ビジホといった感じです。


動画サービス、音楽サービスも使えるテレビなので、長期滞在でずっとここのホテルでもいいなと思う程でした。


アメニティ類も雪肌精とかでPREMIERを感じました。


観光は翌日以降でこの日はホテルでゆっくりしてその後買い物。

商店街でもいいんですが、百貨店のデパ地下も割と早い時間で終わってしまうので、サクラマチクマモトというショッピングモールへ。

地下のスーパーも割と遅い時間までやってて便利です。


翌日は天守閣が復活した熊本城の観光です。

0 件のコメント :

コメントを投稿