PICK UP

【クーポン】Find Your YOKOHAMAキャンペーン横浜宿泊最大5,000円offクーポン(GoTo併用可)

 横浜宿泊最大5,000円offクーポン クーポン情報です。 近畿日本ツーリスト で横浜宿泊クーポンが配布されてます。 Find Your YOKOHAMAというキャンペーンで最大5,000円offクーポンが配布されてます。 GoToと併用可能なクーポンなのでお得です。 宿泊代金...

【ニューヨーク】イーストリバー越しに見るマンハッタンの景色

イーストリバー越しに見るマンハッタン



過去のニューヨーク旅行で、ブルックリン側とクイーンズ側からのマンハッタンのビル群が見えるスポットに行ってきました。

その時に撮った写真を載せていこうと思います。

スマホのカメラ(当時はiPhone5c)なので画質は微妙です。(特に夜景)


クイーンズ(ロングアイランドシティ)側から見るマンハッタン

2015年10月のニューヨーク旅行では、クイーンズのロングアイランドシティという場所にあるホステルに宿泊しました。

ロングアイランドシティはクイーンズの中で最もマンハッタン寄りに位置しています。

ホステルからイーストリバー沿いまでも徒歩で行ける距離だったので、散歩しながら何回か行きました。


朝の散歩でイーストリバー沿いの公園へ


時差ボケを有効活用して、朝7時ぐらいに行った時の写真です。

イーストリバー沿いにある公園から撮りました。


朝だったということもあると思いますが、人がほとんどいませんでした。

犬の散歩をしている地元民(ニューヨーカー)がいるぐらいで、観光客は皆無でした。

マンハッタンの景色を独り占めしてきました。

長期滞在するのであればランニングにも丁度良さそうなところでした。


同じ公園から夜バージョン


夜は夜景を見るために寄ってみました。

少し古いスマホなので画質が悪いのが残念です。

実際に肉眼で見ると、もっと明るくて『マンハッタン』って感じが出てます。


朝と比べると人が多めでした。

やはり夜景スポットとして人気があるようです。


ホステルの屋上からも一応マンハッタンの景色が見ることができます。

クイーンズのロングアイランドシティは開発が進んでいて、新しいホテルやホステルが増えています。

マンハッタン内と比べると宿泊代金も比較的リーズナブルなので、ロングアイランドシティおすすめです。


【宿泊記】ザローカルNYC (The Local NYC)


ブルックリンブリッジを渡ってブルックリンへ


2014年9月のニューヨーク旅行では、マンハッタンからブルックリンブリッジを渡ってブルックリン側から見てきました。


ここはダンボ(DUMBO)という地区で、観光客から地元民までたくさんの人がいました。

ちなみにDUMBOは『Down Under the Manhattan Bridge Overpass』の頭文字です。


ブルックリンブリッジは近くで見たらすごく大きかったです。

全長2キロちょっとあるので、ランニングしてる人もいました。


日が暮れてくるとだんだんオフィス街が明るくなってきました。


マンハッタンの景色とブルックリンブリッジが一緒に見ることができるので、ブルックリン側からの夜景鑑賞が人気の理由がわかりました。

遠くにはエンパイアステートビルも見ることができます。


クイーンズと比べるとブルックリンのほうが圧倒的に観光客が多かったです。

自分は観てないのでわからないのですが、『Gossip Girl』の登場人物がブルックリン出身ということで、この辺りはロケ地巡りでも人気なようです。

ロケ地巡りとセットでマンハッタンの景色も見れるので、ブルックリンのダンボもおすすめです。

ニューヨークには他にも夜景スポットがたくさん

自分はイーストリバーを挟んだ二箇所からの夜景を見てきましたが、ニューヨークには他にもたくさんの夜景スポットがあります。

ハドソン川の向こう側のニュージャージー側から見る夜景だったり、フェリーからの夜景などもあります。

マンハッタン内でもトップオブザロックからの夜景も人気です。

次ニューヨークに行ったら、人気のスポットはもちろんですが、他にもニューヨークを感じられる場所を探してきたいと思います。

0 件のコメント :

コメントを投稿