PICK UP

【クーポン】Find Your YOKOHAMAキャンペーン横浜宿泊最大5,000円offクーポン(GoTo併用可)

 横浜宿泊最大5,000円offクーポン クーポン情報です。 近畿日本ツーリスト で横浜宿泊クーポンが配布されてます。 Find Your YOKOHAMAというキャンペーンで最大5,000円offクーポンが配布されてます。 GoToと併用可能なクーポンなのでお得です。 宿泊代金...

【航空券】春休みの東南アジア旅行は中国国際航空のビジネスクラスもおすすめ(マイル加算率が良さそう)

中国国際航空ビジネスクラスでの東南アジア旅行


3月の春休み旅行に使えそうな航空券を探し中ですが、どこも値上がりしてておすすめできそうな格安航空券があまりないです。

東南アジアを探してみたのですが、なかなか気軽に行けそうな感じのものが出てきませんでした。

バンコクとかはLCCの路線も多くて、いつでも気軽に行けそうな感じでいましたが、3月はLCCでも高めです。

エアアジアやスクートが5万円前後になっている日程もありました。


フルサービスキャリアの最安も大体同じぐらいで、総額5万円前後です。(同じぐらいならフルサービスキャリアがおすすめです)

日程次第では総額4万円台も出てきますが、結構限られています。

そんな中で、今東南アジア方面の航空券で、お得感が強いのは『中国国際航空のビジネスクラス』です。

ビジネスクラスでの東南アジア往復が総額8万円台

サプライスで、ビジネスクラスでのバンコク往復を調べてみたところ、中国国際航空のビジネスクラスが総額8万円台で出ていました。


LCCが5万円前後、フルサービスキャリアのエコノミーだと5万円~10万円ということを考えると、ビジネスクラスで総額8万円台はあまり高く感じないです。

日系(ANA、JAL)のエコノミーよりも安いかもしれないです。


同価格帯でフライトの候補は色々出てきました。

成田発も羽田発も選択可能です。

北京経由でのバンコクになりました。


ブッキングクラスは4区間全て『R』です。


ビジネスクラスで東南アジア往復総額8万円台は悪くないと思います。

エコノミーが高い日程の場合は、ビジネスも考えても良いのかもしれないです。

バンコク以外にも、シンガポールやクアラルンプールでも、中国国際航空のビジネスクラスが安かったです。

3月の春休みの旅行に使えると思うので、チェックしてみて下さい。


ブッキングクラス『R』はマイル加算率も良さそう

この航空券がおすすめな理由は、マイルの加算率も高そうだからです。

全区間ブッキングクラスは『R』になっていました。

中国国際航空はスターアライアンスなので、ANAのマイルも貯めることができます。



ANAで、中国国際航空のブッキングクラス『R』の加算率を調べてみると、『125%』の加算率でした。

やっぱりビジネスクラスなので加算率が高いです。

北京経由での東南アジアなので、距離は7,000~8,000マイルぐらいなのかと思います。(都市によって多少異なる)

その125%ということなので、10,000マイル程加算されるんじゃないかと思います。

SFC修行にも使えそうです。



『ビジネスクラスでの東南アジア往復+ANAマイル10,000マイル程加算』で、総額8万円台はお得感があります。

『LCCでの東南アジア往復、マイル無し、追加コスト発生する可能性あり』で、総額5万円台よりもおすすめです。



マイルやブッキングクラスに関しては、ルールも多いですし、変更等もあるので、購入前に最新の情報を自身で確認してください。(責任負いません笑)

この計算があってれば、マイルのことを考えてもかなりお得そうな航空券です。

春休みの旅行におすすめです。

《Surprice》ビジネスクラス格安航空券を検索

0 件のコメント :

コメントを投稿