PICK UP

【クーポン】JALダイナミックパッケージ 最大30,000円offクーポン

 JALダイナミックパッケージ 最大30,000円offクーポン クーポン情報です。 JALダイナミックパッケージ でクーポン配布がありました。 最大30,000円offクーポンです。 7月31日までの出発が対象です。 クーポン使用期限は5月26日まで。 250,000円以上で使...

【東京】シャングリラ東京宿泊記(朝食付)

 シャングリラ東京宿泊記


宿泊記です。

シャングリラ東京に泊まりました。

昨年の5月以来の宿泊です。

前回は『こんなにリーズナブルな価格で泊まれるのは今しかない』という気持ちで、清水の舞台から飛び降りる覚悟で資金を投入という感じで散財していましたが、2022年になっても未だにラグジュアリーホテルはお得感強めなプラン出てきます。

感染状況が落ち着けばGoTo的な何かもあるでしょうし、結局インバウンド戻るまではそれなりに割安感ある状態が続きそうです。(個人的には第〇波のピークアウトした直後ぐらいが比較的空いてるし安いしでベストだと感じます)

今回はReluxの30%offクーポンを利用しました。


朝食付きプランが割安になってました。

前回は素泊まりだったので朝食付きで泊まるのは初めてです。


バスでアクセスしました。

東京駅の日本橋口に到着するバスだったので、シャングリラ東京へのアクセスには便利でした。

電車で東京駅に到着した場合は、とりあえず八重洲側に出て北へ向かうと日本橋口になります。

とりあえず大丸を目指すとわかりやすいかなと思います。(大丸を通り過ぎると日本橋口)

東京駅至近なので、新幹線でもアクセスしやすいラグジュアリーホテルです。

首都圏外からでも気軽にホテルステイだけ楽しみに行くのにも適してると思います。


トラストタワー。

本館の28階がロビーでその上がホテルの客室になります。

オフィスビルの隣にホテルの入り口があります。

そちら側のエレベーターで28階へ上がります。


エントランスに入った時点で桃源郷という感じです。

香りもシャングリラの匂いでした。

ちょろいホテラーは、アロマディフューザーをお土産に購入しがち。


28階がロビー。

週末(金曜泊)ということで、ド平日と比べるとややチェックインの人が多かったかなと思いますが、長時間待つ程ではなかったです。(3分ぐらい)

前回宿泊時の新聞も記録されてるようでした。(同じものでよろしいか聞かれる)


35階の部屋。


デラックスルーム。

auスマプレの特典でインペリアルガーデンビューにアップグレードあるかなと思いましたが、この日は埋まってたのか、予約したままの部屋でした。

東側の景色も体験したかった自分としては結果的によかったかなと。



ターンダウンを終えた状態になってます。(なるべく接触避けるためかと)


シャングリラはスリッパがふかふかです。




ウェルカムスイーツ。


部屋からの景色。

東京駅側もよかったですが、こちらも素晴らしいです。

東側なのでスカイツリーも見えます。


夜景。


バスルーム。


アメニティはロクシタンです。

もっとランクの高い部屋だとモルトンブラウンになるらしいです。(個人的にはどっちも良い匂いで高級そうなので違いがわかりませんが)

ヘルスクラブ内のシャワールームには、モルトンブラウンのアメニティが備え付けられてるそうなので、どうしても利用したい場合はそちらまで使いに行ってもいいかなと思います。


部屋のアメニティには、男性と女性で差があるようでした。

女性が利用する部屋だと、袋に入ったアメニティセットがありますが、男性のみの場合はそれがないようでした。

少し寂しい(ちょっと欲しかった)ですが、まぁ仕方ないです。


ドライヤーもいいやつらしいです。(よくわからないけど4万円ぐらいするやつらしい)


水は大量に用意してあります。

部屋にも十分な量ありますし、ジムなどでももらい放題です。





バス・トイレも高級感ありました。

部屋で寛ぐだけでも非日常を楽しめると思います。


ヘルスクラブ(ジム・プール)利用。

29階になります。

移動はスリッパとバスローブでOKです。

現在はプールもジムも事前予約制になってます。

6時半~20時の間で一コマ50分です。

ジムに関しては24時間営業で、スタッフ不在の時間は予約なしで利用可能です。

利用人数3名という制限があるので、利用者がいる場合は、自身で時間調整する必要があります。


館内のアートとかもすごいのでホテル内歩いてるだけで楽しい。


ヘルスクラブ。


プールはチェックイン時に予約しました。

あとから予約しようとすると埋まってしまう可能性もあるので、利用したい場合は早めに予約入れると良いかと思います。


スイミングキャップ持っていきませんでしたが、頭をつけなければOKということでした。

ガチ泳ぎしようとは思ってなかったので、レジャー用の水着で軽く泳いで楽しみました。

プールからは東京駅側の景色も見えます。

部屋とは反対側の景色も楽しむことができました。


ロッカーも利用可能です。

ロッカーの奥にシャワールームなどもあります。


水もらい放題です。


ジム。

予約が面倒だったので、20時以降と翌日6時半前に利用しました。(スタッフ不在の時間は予約不要)

スミスマシンがあります。

ダンベルは30キロぐらいまであったと思います。

その他カーディオや筋トレ系のマシンがいくつかあります。

そこまで大規模ではないですが、十分満足できると思います。


ジム内にお菓子も。

終了後に部屋へ持って帰りました。


朝焼け。


新聞。

久しぶりに読みました。

ホテルに泊まるときぐらいしか読む機会がないのでよかったです。


今回の宿泊の目玉の朝食です。(前回は素泊まりだったので)

ザ・ロビーラウンジでの朝食になります。

4,840円の朝食なので、この朝食込みの宿泊代金から30%offは大きかったです。

全員共通のブレックファストスタンドメニューというものがあって、そのほかにメインをひとつ選択します。


メロンジュース。

シャングリラ名物らしい。


これがスタンドメニューに書かれてたものです。

これらはおかわり自由なので欲しければ追加でもらえます。

もともとブッフェ形式だったようですが、こっちのほうが盛り方もきれいですし、いいんじゃないかなと思います。


メインはシグネチャーエッグベネディクトを選択。

他にも魅力的な料理があって迷いました。

とても美味しかったです。(語彙力)


茶碗蒸しとスープ。

料理もよかったですし、雰囲気も素晴らしかったです。

期待通りの朝食でした。


久々のシャングリラ宿泊満喫できました。

帰りも東京駅からすぐに帰れますし、気軽に非日常を味わえるのでおすすめです。

宿泊価格は気軽に出せるようなレベルではないですが、割引率の高いクーポンを利用したり、日程次第では好条件のプランが出てることもあるので、それらを利用すると比較的費用を抑えて予約できるかと思います。


0 件のコメント :

コメントを投稿