PICK UP

【クーポン】楽天トラベル秋冬旅楽パック最大15,000円offクーポン

 楽パック最大15,000円offクーポン セール・クーポン情報です。 楽天トラベル で秋&冬旅セールがはじまりました。 12月1日までです。 楽パックのクーポン配布もありました。 楽パック最大15,000円offクーポンです。 ANAとJALで利用条件も異なります。 A...

【東京】メズム東京宿泊記(ソロ活応援24時間ステイプラン)

 メズム東京宿泊記


宿泊記です。

メズム東京に泊まりました。

2020年オープンの新しいホテルです。

SNSでもよく見かけていたので泊まってみたいと思ってました。


去年から泊まってみたいと思っていたものの、メズム東京は、ラグジュアリーホテルなので宿泊価格もかなり高額です。

最安値のプランでも総額4~5万円ぐらいになってました。(コロナ禍じゃなければもっと高いのかもしれない)

Twitterやブログで目立ってるSPGアメックス紹介の人達は、ポイント宿泊を狙うことが多いようですが、自分はホテル系のポイント皆無なので、日本円課金で予約するタイミングを伺ってました。

なかなかこれといったプランは出てきませんでしたが、『ソロ活応援おこもり24時間確約ステイ』というプランが出てきました。

チェックインから24時間ステイ、ホテルクレジット5,000円分付きというプランです。


総額4万円程なので、1泊で諭吉4枚飛ぶのかと考えるとけっこうきつかったですが、Yahoo!トラベルのキャンペーンでポイント倍増がありました。

獲得するポイントを即時利用することで、総額36,000円程になりました。

24時間滞在できて、ホテルクレジット5,000円分も付くことを考えると、まぁこれより好条件は出ないかなと考えて予約してみました。

ホテルのセール情報紹介するにしても、泊まったことないところだと、チョコレートを食べたことがないカカオ農園の子ども状態なので、とりあえず一度は泊まってみたかったです。

最近は、オンライン上にある画像と謎ポエムでなんとなく良さそうな感じにしてホテル紹介みたいなアカウントが跳梁跋扈してますが、効率悪くても、自分でも体験して、個人の感想も交えて紹介していこうと思います。

コタツ記事(コタツイート)のほうが楽なので、そういうアカウントが量産されるのは、まぁ当然の流れかなとも思いますが。

自分は自分の好きなことをシェアして、それを見た人の中の1人でも、刺さることだったり、楽しそうだなと思えることがあればいいなという感じのモチベーションでやっていきます。


アクセス。

メズム東京は竹芝にあります。

最寄りはゆりかもめの竹芝駅です。(徒歩3分)

JR浜松町駅、大江戸線・浅草線大門駅からだと徒歩10分弱です。


ウォーターズ竹芝のアトレが入ってる建物の上層部がメズム東京になります。


東京駅からの無料シャトルバスでもアクセス可能です。

水素バスの時間があえば、ホテルのエントランスまで行けるので、これが一番楽かなと思います。



自分は電車で浜松町駅からアクセスしました。


1階のエントランスを入ると、すぐにラグジュアリーホテルという感じの空間になりました。


リンゴです。


金色。

エレベーターで16階のフロント階へ向かいます。


17時半頃チェックインしました。

24時間ステイプランということで、翌日の17時45分チェックアウトになりました。


別のエレベーターで客室階へ向かいます。

22階。


2210号室。


部屋に入ると、入り口にSNSでよく見るやつがいました。

フラッシュ撮影すると違う感じに写ったりして面白いです。


Chapter1の部屋です。

一番ランクの低い部屋ですが、奥行もあって、充分豪華な感じです。


キングルームです。




メズム東京の特徴は、全客室に電子ピアノが完備されてることです。

24時間ステイだったのでピアノ弾く時間も結構ありました。

簡易なペダルが付属されてますが、リクエストすれば、3本のペダルも貸してもらえるようです。


飾りのオブジェも。


飲み物類も充実してました。

コーヒーや抹茶などもあります。


抹茶の点て方やコーヒーの淹れ方はタブレットに解説動画があります。


指示通りにやったつもりでしたが、明らかに水分が足りない、非常に濃いめな抹茶が完成しました。


冷蔵庫内の飲み物も無料です。

水、オレンジジュース、ビール、各2本。

水は常温のものも2本あります。

すべて瓶になってます。

利便性考えると、個人的にはペットボトルのほうがいいかなと思いますが、高級感はありました。


抹茶セット。



メズム仕様のパッケージのミルキー。


洗面所。



この本みたいなものがアメニティボックスになってます。


おしゃれです。

他にも雪肌精のスキンケア用品などがありました。


バスルーム。


入浴剤。


レインシャワー付きです。


トイレは独立型です。


アプリの利用やミラーリングができる新しいテレビ。


自分のアカウントで動画サービスなどが利用できます。

ピアノ弾いたり、アニメ観たりでホテルステイ満喫してました。


タブレットでインルームダイニングのオーダーも可能です。


今回は24時間ステイプランに5,000円分のホテルクレジットが付いてました。

インルームダイニングで利用することにしました。

クラブハウスサンドとフルーツタルトを選択しました。

5,000円超えた分は、チェックイン時に登録したクレジットカードに請求が来るそうです。

チェックアウトも部屋のタブレットで完了できるので、チェックイン時にクレカ登録を済ませると、追加の清算がある場合でもフロントに寄らずにそのまま帰宅できます。


インルームダイニング。

レストランの雰囲気も体感してみたいというのもありませしたが、ご時世的にも、部屋で接触なくひとりで楽しむのもありです。


おこもりステイ満喫できました。


24時間ステイプランの特典のドリンクバウチャー。


現在アルコールの提供休止中ということで有効期限が3ヵ月ありました。


ノンアルコールのドリンクには使えるということだったので、バー&ラウンジの『ウィスク』でノンアルコールカクテルを頂きました。


メズム東京では、ショーケースという生演奏が行われます。

その時間にバーに行ったので、生演奏を聴くこともできて、雰囲気がすごくよかったです。

この日のセトリは、洋楽と邦楽が半分ずつぐらいな感じでした。

今は客層も日本人が大半なので邦楽が多いのかなと思います。

リクエストした曲をその場で即興でピアノの演奏したりだとか、人数が少ないからこそできるようなこともやってました。

メズム東京のコンセプトに五感を刺激するホテルというのもがあるそうですが、ショーケースの生演奏は、まさにそのコンセプトに適ったイベントだなと感じました。

感性刺激されました。


ジム。

感性だけでなく、筋繊維にも刺激を与える必要があります。

17階にフィットネスルームがあります。

宿泊者は無料で利用可能です。

今は予約制になってます。

30分単位で予約可能です。



カーディオが中心です。


筋トレのマシンはレッグエクステンション。


ダンベルは22キロまで。


アジャスタブルベンチが1台あります。

あとはケーブルマシンとかがありました。(チンニングもできるタイプのやつ)

そこそこ揃ってるかなという感じです。


ウォーターサーバー完備です。

タオルは部屋から持っていくスタイルでした。


24時間でホテル内で色々なことを楽しめました。

ラグジュアリーホテルの1泊だと、ホテル内散策したり、ジム等利用したりしてると、結構時間かつかつになることが多いですが、今回のメズム東京は24時間滞在できたので少し余裕がありました。

今のご時世的にも、ホテルの中、部屋の中で楽しめる内容が多いのはプラスだと思うので、メズム東京でのおこもりステイもおすすめです。



0 件のコメント :

コメントを投稿