PICK UP

【クーポン】Find Your YOKOHAMAキャンペーン横浜宿泊最大5,000円offクーポン(GoTo併用可)

 横浜宿泊最大5,000円offクーポン クーポン情報です。 近畿日本ツーリスト で横浜宿泊クーポンが配布されてます。 Find Your YOKOHAMAというキャンペーンで最大5,000円offクーポンが配布されてます。 GoToと併用可能なクーポンなのでお得です。 宿泊代金...

【京都】センチュリオンキャビン&スパ京都宿泊記(温泉付きカプセルホテル)

センチュリオンキャビン&スパ京都宿泊記


今回の京都旅行では、ザミレニアルズ京都だけでなく、もう一箇所カプセルホテルに宿泊しました。


期間限定のPontaポイントがあったので、それをなんとか使い切ろうと思って、じゃらんで予約できる安くて高評価な宿泊施設を探していました。

『センチュリオンキャビン&スパ京都』というカプセルホテルに宿泊しました。

アクセス



センチュリオンキャビン&スパは、四条通沿いにあるカプセルホテルです。

烏丸駅、四条駅から徒歩2分という好立地です。

他のエリアへのアクセスもしやすいです。

周りには、飲食店やコンビニ等もたくさんあるので、食事にも困りません。

部屋

部屋は4階のカプセルでした。


上下二段のカプセルベッドになっています。

チェックイン時に、上か下かの希望を聞いてくれました。

空いている時だけかもしれませんが、自分で選択できるようです。


横向きのカプセルでした。

スライド式のドアもあります。


カプセル内には、鏡や作業台やヘッドホンなどが備わっていました。


作業台はラップトップ置けるぐらいの広さはあります。

開きっぱなしで寝ると邪魔なので、寝る時は畳む必要があると思います。


充電機器も充実していました。

USBをそのまま挿しても良いですし、普通の電源もあります。


MicroUSB、Type-C、Lightningのケーブルもあるので、自分のケーブルを出す必要もないです。


カプセル内にテレビもありました。


センチュリオンキャビン&スパは、カプセル内は土足厳禁なので、靴はロッカーにしまいます。

バックパックもしまえるぐらいの大きさのロッカーでした。

自分のカプセルと同じ番号のロッカーを利用します。


カプセル内での飲食は禁止なので、1階の共用スペースで飲食しました。

フロントを過ぎて左に曲がると、テーブルや椅子が用意されていました。

温泉

センチュリオンキャビン&スパ京都の特徴は、温泉があるというところです。

カプセルホテルなのに贅沢気分を味わうことができます。

ラジウム温泉というものだそうです。


地下一階に温泉施設がありました。



普通の旅館の温泉などと比較するとやや小さめな感じはしましたが、ちゃんとした温泉施設でした。

サウナや水風呂もありました。

タオルなどはカプセル内にあって、1日1セットは無料です。

連泊する場合は一日毎に補充してくれるようです。

同じ日に追加で必要な場合は、料金が発生するようでした。

格安なカプセルホテルなのに温泉に入ることができて、入浴中は贅沢な気持ちになれました。

料金

センチュリオンキャビン&スパ京都は、様々な宿泊予約サイトから予約可能になっていました。

今回利用したのは、じゃらんです。

1泊『2,200円』でした。

じゃらんからは不定期に期間限定のPontaポイントが配布されます。

今回はそのポイントを消費したかったので、じゃらんで予約しました。

期間限定ポイントが『500ポイント』とリクルートカードやじゃらんでローソンで貯めた通常のPontaポイントを適用して、支払いは1,000円にしました。

クーポンの場合は、最低利用金額などの条件があって使いにくい時もありますが、ポイントの場合だと格安施設にも利用できて便利です。

じゃらんの期間限定ポイントが配布された場合には、格安施設の予約がおすすめです。


センチュリオンキャビン&スパ京都が1泊2,000円台前半はかなり安めだと思いました。

温泉付きというところがポイント大です。

普通にカプセルホテルとしても2,000円で十分な快適さでした。

空いている時期だったのでこれだけの安さだったと思います。

混む時期だともう少し値段も上がるはずです。


京都には、新しいカプセルホテルやホステルが続々とオープンしているので、予約する日程で色々な施設を比較して割安なところを予約するのが良いのかなと思いました。

今回の旅行では、『センチュリオンキャビン&スパ京都』『ザミレニアルズ京都』の二箇所に宿泊しました。

どちらも快適な施設だったのでおすすめです。

⇓もし同じ値段であれば、個人的にはザミレニアルズ京都です。



0 件のコメント :

コメントを投稿