PICK UP

【予約レビュー】じゃらんパック JAL利用沖縄3泊4日

 じゃらんパック予約レビュー 予約レビューです。 じゃらんスペシャルウィークの じゃらんパック で予約を入れました。 スペシャルウィーク初日に激安価格の商品が販売されて「バグなのでは?」などとも言われてましたが、セールの特価だったようです。 はじめは「JAL利用沖縄1万円台は普通...

【釧路】釧路センチュリーキャッスルホテル宿泊記

 釧路センチュリーキャッスルホテル宿泊記


宿泊記です。

釧路センチュリーキャッスルホテルに泊まりました。

予約はJALダイナミックパッケージです。


往復航空券とホテルをセットで予約しました。

JAL羽田⇔釧路+釧路センチュリーキャッスルホテル2連泊
総額21,800円

普通に宿泊予約だけでも1泊10,000円程することが多いので、航空券とセットでこの価格はお得だったと思います。


たんちょう釧路空港からはバスでアクセスしました。

釧路センチュリーキャッスルホテルの最寄りはMOOという商業施設の停留所でした。

幣舞橋を渡った先がホテルになります。


ヨーロッパ風な橋です。

幣舞橋周辺にも観光スポットが色々あるので、便利だと思います。(鉄道利用する予定がないなら釧路駅周辺を拠点にするよりもこちらのほうが良いかなとも思う)


ロビー。

お城風な特徴的な外観も目立ちますが、内装も隅々までこだわってる感じがあります。


クリスマスツリーも。


アニメツーリズム的なもの。

北海道らしく、アイスホッケーのアニメだそうです。

未履修なので機会があれば観てみようと思います。


8階建て。

全48室と思ってたより小さめなホテルです。(勝手に大型ホテルなのかなと想像してた)


館内は全体的に落ち着いた雰囲気です。


シングルルームです。

ビジネスシングル13.5㎡。


小さめですが、必要なものは揃ってますし、作業するスペースもしっかりあります。

一人で過ごすには十分でした。


ロビーに『ピローズ・バー』や『バスソルト・バー』もあるので、枕等も自分好みのものが利用できます。


無料のミネラルウォーターやお茶類も。

ドルチェグストもありました。


冷蔵庫。


バスルーム。


アメニティ類も一通り揃ってます。


ルームキーが鍵というのもクラシカルだなと感じました。

札幌のセンチュリーロイヤルもそうだったなと思い出しました。


部屋からは幣舞橋が見えました。

隣の建物は旧日銀釧路支店。


幣舞橋渡って旧日銀の隣がホテルです。


釧路は夕日の街ということで、幣舞橋から見るのもいいと思います。


ホテルから1~2分です。

飲食店なども釧路川を挟んだ対岸側に集中してます。

釧路駅周辺よりも幣舞橋付近のほうが栄えてる感じもしました。


宿泊者ラウンジ。

釧路センチュリーキャッスルホテルには宿泊者ラウンジがありました。


クラシカルの感じで落ち着ける空間です。



書籍もあります。

北海道に関する本が揃ってます。


建築関係の本。


フリードリンクのサービスもあります。


特徴的なのは、無料の鹿肉カレーの提供があることです。

19時30分~21時の間にラウンジでハーフカレーが無料です。(時間は変更あるので最新情報を要確認)


ハーフカレーと言いながらも、結構しっかりした量のカレーが出てきました。

小食の女子とかならこれで夕飯済むかもしれないです。


課金することでレギュラーサイズにしたり、トッピングを付けたりもできます。

2日目はレギュラーサイズのカツカレーにしてみました。

600円でカツカレーにできます。


ラウンジではカレー以外の軽食の販売も行われてます。

居心地の良いラウンジでした。

シングルルームはやや狭めなので、ラウンジで書籍を読んだりして過ごすのもありかなと思います。


外観が特徴的な建物で内部はどんな感じなんだろうと思ってましたが、とてもクラシカルな雰囲気で居心地の良い空間でした。

ラウンジの無料カレーは事前に知らなかったので良いサプライズでした。

釧路には他にも有名ホテルなどもありますが、釧路センチュリーキャッスルホテルもおすすめです。


0 件のコメント :

コメントを投稿