PICK UP

【ツアー】JALダイナミックパッケージタイムセール

 JALダイナミックパッケージタイムセール セール情報です。 JALダイナミックパッケージ でタイムセール開催中です。 12月10日までです。 北海道も沖縄も総額1万円台で出てきます。 この価格はGoTo適用前の価格なのでここからさらに35%offになります。 2名での沖縄1泊2...

【台北】リージェント台北(Regent Taipei)宿泊記(楽天トラベルのツアーで利用)

リージェント台北宿泊記


2017年12月の台北旅行で『リージェント台北』に宿泊しました。

台北市内に位置する5つ星ホテルで、旅行サイトのスコアやレビューでも高評価になっています。

Booking.com では『8.7』というハイスコアでした。(10点満点中)


楽天トラベルのツアーで予約

今回のリージェント台北の宿泊は、このブログでも紹介した11月の楽天トラベルのダイナマイトセールで登場した目玉商品の台北ツアーを予約しました。



キャセイパシフィック航空での台北往復航空券+リージェント台北2連泊という豪華な内容で、一人あたり19,800円という格安ツアーでした。

諸税込の総額でも2.5万円程でした。

クーポンも利用できたので、実際には総額2万円強/人で済みました。

これだけの内容で、この価格は素晴らしいです。

キャセイパシフィック航空での台北往復航空券だけでも2万円では済まないですし、リージェント台北2連泊だけでも同じです。

個人で予約した場合には、総額5万円は越えるような内容だったと思うので、今回の台北ツアーも破格だったと思います。

2017年の海外旅行は、半分以上は楽天トラベルを利用した気がします笑

2018年も楽天トラベルのセールで良い商品が出てきたら、積極的に利用していきたいです。

アクセス



リージェント台北は、中山区にあるホテルです。

台北市の中心で便利なところにあります。

MRTの中山駅から徒歩5分程です。

台北駅も徒歩圏内です。(10分ちょっと)

自分は空港までの移動はバスを利用したましたが、桃園空港へもMRTが開通したので、台北駅が使えるのは便利だと思います。

《準備中》桃園空港からバスで台北市内へ


リージェント台北から徒歩5分程のところに、三越もあります。

三越の中には『鼎泰豊』という観光客に人気の小籠包のお店も入っています。

他にもホテルの周りには飲食店がたくさんあって便利でした。

部屋

部屋は18階の部屋を用意してくれていました。

チェックイン時にアップグレードしてくれました。

日本人スタッフの方が担当してくれて、全て日本語で説明してもらえました。

ホテルの中はほぼ日本語でいけるので、日本人にはありがたいです。

チェックイン時にはウェルカムドリンクも頂きました。

美味しかったです。


ベッド2台の他にソファやテーブルもある広い部屋でした。

部屋からの眺めも良かったです。


ウェルカムスイーツもありました。

久々の高級ホテル宿泊なので、ひとつひとつのおもてなしが嬉しかったです。


水も常に補充しておいてくれました。

水分補給多めの自分としては嬉しいサービスです。

バス、トイレ


バスルームも広くてキレイでした。


トイレはありがたいことに『ウォシュレット付き』です。

海外にいる時に、日本に帰りたくなる瞬間のひとつがトイレです。

冷たい便座に座った瞬間、『あーウォシュレット使いたい。日本帰りたい。』と思うことがしばしばあります。

海外では、まだウォシュレット付きのトイレがあるところは少ないですが、日本人の利用者が多いアジアの都市の高級ホテルでは、ウォシュレット付きのところが増えてきている印象です。

リージェント台北では、言語の対応だけでなく、トイレも日本仕様でありがたかったです。


アメニティ類も充実していました。

シャンプー、コンディショナー等はもちろん揃っていましたし、歯ブラシやシェイバー等もありました。

何も持たないで来ても大丈夫そうでした。


自分はシャワー派なので使いませんでしたが、浴槽もありました。

ラウンジ

今回の宿泊プランには、ラウンジ利用も含まれていました。

5階にあるラウンジが利用可能ということだったので、滞在中は使い倒しました。


昼間は結構空いていてゆったり使うことができました。

夜は若干込み気味でした。


日本語のガイドブック等も用意されているので、ここでミーティングして予定を立てることができます。


ラウンジには軽食も用意されています。

スイーツ系が多めで、朝はパンなどもありました。


チーズやフルーツもあります。

飲み物は、自分はミネラルウォーターを貰いましたが、ソフトドリンクやアルコール類もありました。


チートデイ(3日間だからデイではない)だからと自分に言い聞かせて、パンやスイーツをたくさん食べました。

できればジムでトレーニングした後とかのほうが良いと思います。

ジム

ラウンジでスイーツ系を食べる前に、運動をしたほうが良いのでジムの利用がおすすめです。

リージェント台北のジムは地下3階です。

部屋からのエレベーターではアクセスできないようで、自分は一旦ロビー階に行ってから階段で降りていきました。(他の人は別のエレベーターで移動してたみたいです)

受付で部屋番号を伝えてジムを利用しました。

充実度は『そこそこ』といったところです。


スミスマシンが1台ありました。

かなり空いていたので、レスト長めで独り占めしてても大丈夫でした。


ダンベルは20キロまででした。

ホテルのジムとしては標準的かと思います。

でもメニューを工夫すれば20キロでもしっかり追い込めます。

マシンの充実度はそこまででしたが、空いていて利用しやすかったです。

カーディオ系のマシンもありましたが、近くに公園があったので、普通に外走ったほうが気持ちよさそうかなと思います。

プール

ジムだけでなく、プールも利用しました。

リージェント台北のプールは屋上にあります。

エレベーターで20階に行って階段で屋上へ行きます。

12月だから入れるかわかりませんでしたが、一応水着も持ってきてました。(実際泳ぐ気満々でした)

出発前に台北の気温をチェックすると最高気温が20度前後でした。

インスタとかで台北の写真漁ってみると、コート着てる人も結構いたので厳しいかなとも思いました。


寒かったら退散しようと思いながらプールに行ってみたところ、全然暖かかったです。

幸運なことに、自分が滞在している時は、最高気温が24度まであがりました。

夜は薄めの上着がいるぐらいで、昼間は全然半袖でいけるぐらいの気温になってくれました。

気持ちよく泳ぐことができました。

12月なのに外で泳げて良かったです。


屋上からは眺めも良かったです。

泳がないで、プールサイドで寛いでても良いと思います。

料金

リージェント台北は5つ星ホテルということで、宿泊料金も高めでした。

普通に予約すると1泊『2万円台中盤~3万円台』はするみたいです。(日程によって変動あり)


そう考えると、やっぱり楽天トラベルのツアー代金はやばいなと改めて思いました。

リージェント台北2泊+キャセイパシフィック航空での台北往復で『総額2万円台前半/人』はお得過ぎます。


《過去記事》キャセイパシフィック航空&リージェント台北が2万円台/人


楽天トラベルのセールでは、台北ツアーが目玉商品になっていることが多いので、リージェント台北泊まりたい場合は、セール商品狙ってみるのがおすすめです。

《準備中》キャセイパシフィック航空搭乗記

ホスピタリティ精神に溢れた高級ホテルでした

リージェント台北での宿泊はとても快適でした。

日本人スタッフが常に対応してくれて、ホテルの中で困ることは全く無かったです。

皆さん親切でした。

部屋や施設も全てキレイで快適です。


12月なので、大きなクリスマスツリーもありました。

クリスマスムードを高めてくれて良かったです。

高級ホテル宿泊が久々というのもありましたが、とても快適に過ごすことができました。

機会があれば、またリージェント台北宿泊したいです。

0 件のコメント :

コメントを投稿