PICK UP

【クーポン】JTB首都圏最大8,000円offクーポン

 JTB首都圏最大8,000円offクーポン クーポン情報です。 JTB でクーポン配布がありました。 首都圏最大8,000円offクーポンです。 宿泊、ツアー兼用です。 20日に配布されてすぐに終了しましたが、21日に同じ条件のものが再配布されました。(昨日配布分は副反応で死ん...

【東京】渋谷の展望施設『渋谷スカイ(SHIBUYA SKY)』

 渋谷スカイ(SHIBUYA SKY)


旅行記です。

東京の観光名所に行ってきました。

渋谷の展望施設『渋谷スカイ(SHIBUYA SKY)』です。

2019年にオープンした施設です。

渋谷スクランブルスクエアにある展望施設です。


オープンしたニュースを見てから行ってみたいなと思ってましたが、渋谷に行くことがあっても用事を終えたら帰宅という感じでなかなか行く機会がありませんでした。

こういった観光施設はわざわざ行くという予定を立てないと永久に行かないところなので当たり前といえば当たり前ですが。(下調べしないでフラッと立ち寄れる気分屋ならいけるのかも)

今回は渋谷ストリームエクセルホテル東急に宿泊したので、絶好のチャンスだと思い、行ってみることにしました。

ひとりで行くにはなかなか抵抗がある施設ですが、『日和ってる奴いる?いねえよなぁ』と心の中のマイキー君との圧迫集会を経て、チケット購入に進みました。


WEBチケットを購入しました。

事前に希望の時間帯のチケットを購入することができます。

購入後、登録したメールアドレス宛にQRコードが送られてきます。


大人1名1,800円です。(中高生1,400円、小学生900円、幼児3歳~5歳500円)

クレジットカードで購入しました。

現地で購入するよりも少し安いです。(現地の場合は大人1名2,000円)

今は混雑もしてないので、当日行って200円多く払うぐらいで済みますが、休みの日の混雑が酷い時だと、現地での無駄な時間や手間もありそうです。

事前購入しておいたほうが無難だと思います。


渋谷スクランブルスクエアの14階が入り口になります。

QRコードで入場しました。

平日の夜ということでガラガラでした。(まだ緊急事態宣言中ということで時短営業してるというのもあると思いますが)


全く並ばずにエレベーターに乗って昇りました。

エレベーターもひとりだったので密にもなりませんでした。

密にならなくてよかったなとか気楽な感想を持ってましたが、これカップルや陽キャグループとかと一緒だったら地獄のような空間になるので、今にして思えばひとりで乗れた奇跡的なタイミングに感謝です。

『あの人ひとりで来てる…ってコト!?』とはこの時点ではなりませんでした。


展望施設到着。

屋外に出るときは、荷物は持っていけないので、ロッカーに預けることになります。

スマホとかポケットに収まる程度なら大丈夫です。


素晴らしい眺望でした。


予想通り、複数人で来てる人が大多数だったので、ひとりはなかなか厳しい空気感もありましたが、わッ…わッ…となりながらも全方向じっくり眺めてました。


『私は渋谷駅周辺の再開発の進捗状況を確認しに来ただけです』という自己暗示をかけることで、なんとか正気を保ってました。

実際、駅周辺が平面立体になってきてる様子を見ているのは面白かったです。

開発に関しては賛否両論あるんだと思いますが、すり鉢状になってるこれだけ広い土地を平面立体にするというのは単純にすごいなと感じます。

回遊性高まれば、人の流れも今とは違うものになるんでしょうし、今後の変化も楽しみです。


下から見てると、『渋谷はいつも工事してるな』ぐらいしか思いませんが、一度上から鳥瞰すると、今後の変化にもより興味が湧きます。

スクランブルスクエアもあと二棟建つらしいですし、そうなると渋谷スカイからの景色もまた変わるのかなと思います。

再開発のこともふわっとした情報しか知らないので、今後の予定なども調べてみたいです。


東南アジアや中東(UAEとかカタール)も近未来的な建物が多くて、すごい発展してるなと思ってましたが、それらはひとつひとつの建物が自己主張強く競い合ってる感じで繋がりはあまりないです。

それと比べると渋谷駅周辺の再開発は広範な街づくりという感じが強いです。

もちろん砂漠とか何もないところにリープフロッグで新しく作るのと、既に街が出来上がってるところの再開発だと全然別物だと思いますし、あらためてすごい工事をやってるんだなという印象です。


宿泊した渋谷ストリーム。


東京タワーやスカイツリーも見えます。

ブルジュハリファから見たドバイの景色は、少し離れたところには砂漠地帯が広がっていて、メディアで紹介される近未来都市と呼ばれる部分はごく一部なんだなということを感じました。(そのごく一部が異次元レベルの豪華さではありますが)

これだけ広域なメガシティは世界を見てもなかなかないと思います。

コロナ禍で海外に行けない分、東京を知る良い機会になりました。



最後のほうは、『嘲笑されてるのでは?』という被害妄想も消え去って、景色に夢中になってました。

渋谷スカイ、やはり行ってよかったです。

観光施設の視察、再開発の進捗確認みたいな雰囲気も出しましたが、Liellaの聖地巡礼も兼ねてました。(というか主目的はそれ)

スパスタ人気だし、オタク君もたくさん来てるんだろうなという予想があったので、ひとりで行っても大丈夫だろうという甘い判断に繋がりました。

時間帯によってはひとりで行く人も結構いるみたいな情報も見るので、今回はたまたま少ないタイミングだったのかなとも思います。

次は昼間の時間帯に行ってみたいです。


0 件のコメント :

コメントを投稿