PICK UP

【クーポン】Yahoo!トラベル 県民割・ブロック割キャンペーン(神奈川5,000円offも利用可能に)

 Yahoo!トラベル 県民割・ブロック割キャンペーン 県民割・ブロック割・クーポン情報です。 Yahoo!トラベル で県民割・ブロック割延長分のクーポン配布がありました。 関東ブロックだと神奈川と栃木が配布されてます。 神奈川はクーポンの内容にも変化がありました。 これまでOT...

【東京】SKY CIRCUS サンシャイン60展望台(休館前に訪問)

 SKY CIRCUS サンシャイン60展望台


旅行記です。(都内観光を旅行と呼ぶのが適切なのか謎ですが)

池袋の『SKY CIRCUS サンシャイン60展望台』へ行ってきました。

リニューアルのため、10月から一時休館となるそうなので、その前に一度行っておこうと思いました。

アソビュー!で予約しました。

Find Your YOKOHAMA利用して入ってきたポイントを消化したいというのがありました。


大人1,200円です。

ポイント利用して550円になりました。

都内の有料の展望施設の中では比較的安い部類かなと思います。


サンシャインシティ内にあります。

東池袋駅から向かいました。

地下1階からエレベーターで60階の展望台へ向かいます。

正午のオープン直後は人も全然いませんでした。

行きも帰りもエレベーター一人で乗れました。(混雑する展望施設だと他の複数名で来てる人達と一緒に乗せられて数十秒が永遠に感じられる気まずいエレベーターが爆誕することがあるので要注意)

上昇中や下降中は演出があるエレベーターが多いので、実際にはそこまで気まずくなることはないですが、一人で乗れるのはご時世的にもいいと思います。

サンシャイン60展望台はエレベーターの演出もありましたが、展望施設内のトイレの爆音演出のほうが度肝を抜かれたのでぜひ行ってみて欲しい。


来年はサンシャインシティ45周年になるそうです。

当時は都内でも珍しい高層展望施設ということで人気があったそうですが、その後は都内にはもっと高い建物も増えて集客が難しくなったようです。

2023年春に新展望施設OPEN予定なので楽しみです。

今の施設は10月2日で営業終了となります。


QRコード読み取ってもらって入場。

再入場も可能なので、昼間一旦展望台入ってその後下降りて食事とかして夜また夜景見に行ったりもできるのは嬉しいなと思いました。(夕暮れまで待つと電車混むのでこの日は帰宅)

天候は曇りでした。

池袋からの景色はプリンスホテルに泊まった時に見ましたが、やはりそれとは比べ物にならないぐらい高層階にあるんだなと実感しました。


下を見るとほんとにミニチュアの模型のようです。


平日の昼間なのでガラガラでした。


SUNSET TIME。


池袋から見る都心の光景は新鮮な感じがしました。

都内で人気のアイコニックな建造物からは微妙に距離が離れているので、『TOKYO‼』といった感じの写真が撮りづらいというのはあるかなと思います。

スカイツリー、東京タワー、レインボーブリッジ等は都心の東側のほうが見やすいですし、副都心だと西新宿の個性的な高層ビル群だとか、渋谷SKYからのスクランブル交差点のほうがインパクトはあるかなと。


その分展望エリア内部の仕掛けは他の展望施設よりも充実してる感じはありました。

特に若い女性を意識した雰囲気の写真が撮りやすいスポットが豊富に設けられてる印象を受けました。

VRだったり体験型の装置も用意されていたので展望施設内部の充実度はかなり高いと思います。

座れるスポットも多かったです。

ハンモックなんかも用意してあって、修学旅行生っぽい制服姿の中学生がはしゃいでて微笑ましかったです。(グループ行動みたいな自分たちでプランニングしてるやつっぽくて空いてる施設内を数人で満喫しててすごい快適そうだった)


これが一番池袋感あってよかったかなと。

次は来年のリニューアル後に訪れたいと思います。(リニューアル直後は混みそうなので少し経ってから)


営業期間を振り返る年表には懐かしのGoToトラベルについても書かれてました。

東京除外をかなり根に持ってるのがひしひしと伝わってきました。

来月からは全国旅行支援もはじまって、居住地制限もなくなりそうなので、また遠出も活発になればなと思います。

数年前の出来事もかなり懐かしく感じたので、今後も積極的におでかけして、思い出作りに勤しみたいです。

営業終了前のサンシャイン60展望台もおすすめです。


0 件のコメント :

コメントを投稿