PICK UP

【Kindle】地球の歩き方シリーズがKindle Unlimited対象に

地球の歩き方シリーズがKindle Unlimited対象に 電子書籍情報です。 地球の歩き方シリーズが Kindle Unlimited の対象になってます。 対象期間は4月1日~5月31日までです。 地球の歩き方はKindle版でも単体での購入だと...

【ワシントンDC】ハイアットセントリックアーリントン(Hyatt Centric Arlington)宿泊記

ハイアットセントリックアーリントン宿泊記


2017年6月のワシントンDC旅行で、『ハイアットセントリックアーリントン』に宿泊しました。

ワシントンDCと書きましたが、ホテルがあるのは正確にはバージニア州アーリントンになります。

ポトマック川を渡るとワシントンDCになります。


地下鉄『Rosslyn駅』が激近


ハイアットセントリックアーリントンはバージニア州アーリントンのホテルですが、ワシントンDC旅行に便利な位置にあります。



地下鉄の『Rosslyn駅』がホテルから徒歩2,3分のところにあります。

Rosslyn駅にはシルバー、オレンジ、ブルーラインのメトロが走っています。

Rosslyn駅から1駅でワシントンDC内に入れます。

スミソニアン博物館やモニュメントが集まるモールまでも4駅~7駅ぐらいでアクセス可能でした。

5Aのバスも停まるので、ダラス空港を利用する場合にも便利なホテルかと思います。

部屋


ツインルームに宿泊しました。

オシャレかつキレイな部屋でした。


洗面所もキレイでした。


浴槽付きのバスルームでした。

個人的にはシャワーで良いですけど、日本人的にはありがたい浴槽付きです。


水のサービスもありました。

この後に泊まったハイアットリージェンシークリスタルシティでは、無料かと思った水にチャージされるという悲劇もあったので、無料の水はあるのはよかったです。(同じハイアットなんだから有料か無料か統一してくれと思いました)

【過去記事】ハイアットリージェンシークリスタルシティ宿泊記

朝食


ハイアットセントリックアーリントンの宿泊では朝食付きのプランを選択しました。

ハイアットプレイスと比較すると、少し朝食のラインナップが多いように感じました。


【過去記事】ハイアットプレイスワシントンDCナショナルモール宿泊記


ハイアットプレイスでは最低限のアメリカの朝食といった感じでしたが、ハイアットセントリックだと種類は似たような感じですが、1,5倍ほどラインナップが追加されてる感がありました。

オムレツを調理してくれる人もいました。

オシャレヨーグルト(フルーツが乗ってる感じの)とかオシャレチーズ(ちょっと匂いがある感じの)もあったり、少し高級感が上っぽかったです。

料金

ハイアットセントリックアーリントンの料金は、ツインルーム朝食付きプランで『190ドル程(税込)』でした。

そしてパーキングの料金が30ドル程でした。


はじめは、DC内のホテルを探していたのですが、パーキングの料金が問題でした。

宿泊代金自体は同じぐらいのところも見つかりましたが、DC内だとパーキングが50ドル越えだったので躊躇しました。


そこでアーリントンのハイアットセントリックを調べてみると、パーキングの代金がDC内よりも安めだったので宿泊を決めました。

週末だと宿泊代金はさらに下がって150ドル以下になることもあるようなので、おすすめです。

ホテルズドットコムエクスペディアアゴダBooking.com などの予約サイトで比較してみてください。


感想


ハイアットセントリックアーリントンはDC旅行の良い選択肢の一つになると思いました。

ホテル自体も新しめで快適でしたし、DCへのアクセスも良かったです。


ただアーリントンには他にも選択肢がいくつかありました。

レーガン空港近くのクリスタルシティにも、色々なホテルがあります。


ハイアットリージェンシー、クラウンプラザなどもDC内のホテルと比べると、かなり割安になっています。

クリスタルシティからも地下鉄(イエロー、ブルー)でDCへのアクセスが容易です。

宿泊代金を抑えたい場合は、DC内だけでなく、少し離れたところのホテルも探すと良さそうです。

0 件のコメント :

コメントを投稿