PICK UP

【クーポン】Find Your YOKOHAMAキャンペーン横浜宿泊最大5,000円offクーポン(GoTo併用可)

 横浜宿泊最大5,000円offクーポン クーポン情報です。 近畿日本ツーリスト で横浜宿泊クーポンが配布されてます。 Find Your YOKOHAMAというキャンペーンで最大5,000円offクーポンが配布されてます。 GoToと併用可能なクーポンなのでお得です。 宿泊代金...

【マイル】デルタ航空スカイマイルでワシントンDC往復の特典航空券

デルタ航空スカイマイルの特典航空券


自分の基本的な旅行スタイルとしては、行きたい目的地をいくつかピックアップしておいて、その中から安い航空券が出てきたら買うというスタイルです。

ただ、今回のワシントンDCは事前に予定していたわけではなくて、急に行くことになりました。

まず行くことが決まって、それから交通手段を確保ということで、限られた選択肢からベストな方法をチョイスしようと色々比較してみました。



まず、航空券の購入を検討してみましたが、最近の北米路線は値上がり気味です。

直前ということもあって、ワシントンDCの往復は10万円越えでした。

しかも中国国際航空の北京経由などが最安で出てきました。

米系だと15万円前後、日系だと20万円前後です。



ニューヨーク往復を購入して、高速バスやアムトラックで移動するというプランも考えましたが、ニューヨークも8万円前後でした。

陸路での移動の費用も多少はかかりますし、ニューヨークでの滞在費用も少しかかることを考えて断念しました。


色々検討してみた結果、航空券の購入という選択肢はなくなりました。


マイルを利用した特典航空券を考える

航空券の購入を諦めて、次はマイルを利用した特典航空券を考え始めました。

今は、スターアライアンスはANA、ワンワールドはJALを中心にマイルを貯めているので、日系航空会社から調べてみました。

特にANAはワシントンDC(ダレス)への直行便を飛ばしているので魅力でした。

必要マイル数は50,000マイルということでした。

ただ日系航空会社は特典航空券でも燃油サーチャージは別に掛かってきます。

今年から燃油サーチャージが復活しているので、ANAの特典航空券だと50,000マイル+税金+燃油サーチャージということになりました。

マイルを消費する上に、料金も数万円払うことになると考えると、少し微妙かなと思いました。

8月以降に1段階燃油サーチャージの引き下げがあることを考えると尚更その気持ちが強くなりました。

【過去記事】日系二社燃油サーチャージ1段階引き下げ(8月発券分~)

米系なら燃油サーチャージなし

日系の燃油を敬遠したいので、次に考えたのは米系です。

米系航空会社はデルタ、アメリカン、ユナイテッドの3社とも特典航空券利用の場合は燃油サーチャージが掛かりません。


デルタ航空の特典航空券をチェックしてみたところ、『70,000マイル+空港税』でした。

空港税が掛かるのは仕方ないにしても、燃油サーチャージがないのはありがたいです。

デルタ航空の特典航空券では、北米路線は70,000マイルが最低必要になってきます。

直前の予約でも最低必要マイル数で出てくる日程が多くて使いやすいと思いました。

必要なマイル数は少し多めですが、デルタ航空では『ニッポン500マイル』などのキャンペーンも行っていてマイレージが貯まりやすいプログラムです。(※ニッポン500マイルは、国内線航空券(LCCでも)片道につき500マイルもらえる)

時間が微妙な便がたくさん提示される

最低必要マイル数で行けるならOKだなと安心していましたが、実際に予約を進めようとすると問題も発生しました。

時間が微妙な便ばかりが出てくるということでした。

ワシントンDCに到着するのが深夜0時前後の便、ワシントンDCを出発するのが朝6時台の便などでした。

DCA(レーガン)ならわかるとしても、IAD(ダレス)やBWI(ボルチモア)が朝6時とかも出てきたので悩みました笑

日程や空港名を変えて色々検索

時間帯が良い&最低必要マイル(70,000マイル)という条件を求めて、検索条件を変えて調べてみました。

はじめはTYO、WASで検索して、全部の空港を含めて検索していたのですが、試しにHNDやNRT、DCAやIADやBWIなど空港名を指定して検索してみたりもしました。




空港名を指定すると今まで出なかったルートなども登場しました。

レーガンからデトロイトに飛んで、デトロイトから仁川に飛んで、仁川から大韓航空で帰るというプランが一番おもしろかったです。

時間帯はDCAをお昼に出発ということで、魅力的なプランでしたが、デトロイトから仁川のロングフライトにびびってやめてしまいました。



日付を変更して検索すると、DCA出発が朝8時台が最低必要マイル数で出てきたので、これに決めました。

往路もDCAに19時前後に着けそうなので、良いかなと思いました。

往復共に羽田発着ミネアポリス経由になりました。(その他の候補としては成田発着デトロイトもありました)



時間を置くと同じ検索条件でも出て来る便が変わるので、色々な条件やタイミングで検索すると選択肢が広がりそうです。

良いプランが出たらなくならないうちに予約したほうが良い気がします。


久々のデルタ航空楽しみ

デルタ航空に乗るのはかなり久しぶりです。

ここ最近のアメリカは、ANA、アメリカン、ユナイテッドでした。(全部セールで取った激安品)

3年前にニューヨークに行った時以来のデルタ航空になります。

成田から羽田に移ったミネアポリス路線も初めてなので楽しみです。

ワシントンDC観光も


ワシントンDC自体もスミソニアンなど観るところがたくさんあると思うので、事前に色々予習しておきたいと思います。

ワシントンDCの博物館や美術館は無料開放のところが多いので、できるだけたくさん行きたいです。


博物館関連以外にも、時間があればナショナルズ・パークに行ってナショナルズの試合も観たいです。

去年はシティ・フィールドでメッツ対ナショナルズの試合でシャーザーとハーパーを観れて満足していましたが、2年連続で観戦のチャンスが訪れるとは思っていませんでした。

到着までにナショナルズのローテーションもチェックしておきたいです。

シャーザーかストラスバーグの日に行けたらなと思います。

0 件のコメント :

コメントを投稿