PICK UP

【クーポン】Yahoo!トラベル 県民割・ブロック割キャンペーン(神奈川5,000円offも利用可能に)

 Yahoo!トラベル 県民割・ブロック割キャンペーン 県民割・ブロック割・クーポン情報です。 Yahoo!トラベル で県民割・ブロック割延長分のクーポン配布がありました。 関東ブロックだと神奈川と栃木が配布されてます。 神奈川はクーポンの内容にも変化がありました。 これまでOT...

【千葉】ANAクラウンプラザホテル成田宿泊記

 ANAクラウンプラザホテル成田宿泊記


宿泊記です。

ANAクラウンプラザホテル成田に泊まりました。

県民割利用での予約です。

じゃらんで予約しました。

クーポン併用可能なので、先日配布されたステージクーポンの落ちてきたものを拾って県民割と併用しました。



1名1泊10,500円⇒3,000円

千葉5,000円off, ブロンズ2,500円off併用。

予約したプランは館内利用券3,000円付きでした。

支払い3,000円で、館内利用券3,000円付き、千葉とく旅キャンペーン現地クーポン2,000円はお得な条件です。


成田空港へ向かいました。

ANAクラウンプラザホテル成田からはシャトルバスが運行されてます。

ホテル‐成田空港(第1ターミナル、第2ターミナル)。

ホテル‐イオンモール‐成田駅。

成田駅でもよかったですが、久々に成田行ったので空港の様子も見てくることにしました。


第1ターミナル。

人がかなり戻ってきてるという情報はありましたが、コロナ前のイメージを持っていくと、やはり閑散としてる雰囲気です。

街中と比べると空港内は謎の緊張感が漂ってました。(警備の人が目立つ)


展望デッキ。

展望エリアはかなり人が多かったです。

羽田だとJAL, ANAが中心になりますが、成田は外資系エアラインもたくさんいて楽しかったです。

エティハドは今でも比較的安価ですし、ヨーロッパ方面行くなら選択肢のひとつになるかなと思います。(ヨーロッパ行かなくても普通にアブダビとドバイだけでも気軽に行けるようになってほしい)

ワンワールドエメラルド使えるうちにカタール利用したい気持ちもありますが、円安と燃料代高騰で経済的に出国無理そうな気もしてます。

県民割使って国内満喫できてるから海外はいいやという気持ちもありましたが、やはり成田に来ると出国したい気持ちも出てきました。


円安。

ポンドに関してはまぁそんなもんかという感じもあります(ブレグジット前とかはもっとポンド強かったと思う)が、米ドルに関してはかなり厳しいなという印象です。

為替だけでも円安ドル高きついなと国内にいても感じますが、現地ではインフレも日本とは比べられないペースで進行してましたし(アグレッシブな利上げで沈静化しつつある?)、現地での生活コストはコロナ前と比べてもかなり高くなってるはずです。

前回行った時と同じ感覚でこれぐらいの米ドルがあればこれだけ買えるというモノがイメージよりかなり減ってると思います。

同じ日本円で得られる米ドルが減ってる上に、その米ドルで得られるモノ自体も減るというのが二重にきつそうです。(30年ぐらいデフレの国のほうが世界的には異常ではあるんですが)

年末にかけては円高を予想してる人も多いですが、アメリカはインフレ鎮静化できてもFRBは利上げペース鈍化させてもすぐに緩和に転じることはなさそうですし、日本は相変わらず引き締めはしない(というかできない)ので、日米の金利差は拡大するか同等程度で推移することを考えると140円でもまだ円は過大評価されてる感があるので今のレートでも米ドルにしといたほうがというイメージを個人的には持ってます。

9月以降は株もまたどうなるかわからないですし、何だかんだでキャッシュ(米ドル)比率高めで持ってるのが無難な気もします。

生活コストの厳しさを実感するために短期で出国するのもありかなと思いました。


第1ターミナル1階バス停16番でホテル行きのバスに。(第2ターミナルは1階25番)

午後は30分に1本ペースで運行されてるので利用しやすいです。

成田駅‐イオンモール経由は1時間に1本程。


空港からバスで10分程でホテル到着。

成田以外のホテルは県民割使ってそうな人が多そうでしたが、場所柄エアラインや空港関係っぽい人が多かったです。


手続きはスムーズで県民割クーポンの受け取りも他のホテルと同じように進みました。



建物自体はやや古さも感じます。


ダブルルーム。


20㎡。




作業スペースもあります。


丸テーブルとソファ。




アメニティ類も豊富。

客室に入浴剤とかもありました。



フォレストビューと書かれてましたが、窓の外はまさに森という感じでした。

自然溢れる景色です。


ルームサービス。

館内利用券3,000円分付きのプランだったのでルームサービスで利用しました。


メニュー。






チャットで注文可能です。

部屋付けにしてチェックアウト時に館内利用券で支払い。


かつ丼2,900円で利用。

和朝食にしようと思いましたが時間外だったのでアラカルトから選択。

チャットで注文後、30分以内で持ってきてくれました。

2,900円は高くない?と一瞬思いましたが、ホテルのルームサービスなのでまぁそれぐらいかと思います。


ジムも利用しました。

宿泊者はジム無料で利用可能です。

プールはIHGの会員のランクによって無料か有料かわかれるようでした。(この日は時間外だったので詳細不明)

1階受付でミネラルウォーターもらえました。

タオルもジムに完備されてるので運動できる服装で直接向かえばOKです。


ジム。

筋トレとカーディオのマシンがバランスよく揃ってます。

スミスマシンもありました。

フリーウェイトだとアジャスタブルベンチ1台とダンベルがありました。

ダンベルは2キロ~10キロ、間飛んで22キロのみがありました。

工夫して利用すれば色々やれると思います。

バランスボールやメディシンボール、ヨガマットなどもありました。

ジムが無料で使えるのかわからないまま行きましたが、無事使えることが判明してよかったです。


建物自体はやや古めな印象もありましたが、料理もよかったですし、ジムなどの設備も充実していて快適に過ごすことができました。

成田空港周辺のホテルも県民割使えば格安で泊まれるのでおすすめです。


千葉とく旅キャンペーンの現地クーポンも2,000円分もらました。

成田のイオンモールでも対象店舗があったので、ホテルからシャトルバスで買い物に行くのもありだと思います。

成田空港のレストランでも利用可能なのでフライトの前に利用することも可能です。


0 件のコメント :

コメントを投稿