PICK UP

【クーポン】Yahoo!トラベル 県民割・ブロック割キャンペーン(神奈川5,000円offも利用可能に)

 Yahoo!トラベル 県民割・ブロック割キャンペーン 県民割・ブロック割・クーポン情報です。 Yahoo!トラベル で県民割・ブロック割延長分のクーポン配布がありました。 関東ブロックだと神奈川と栃木が配布されてます。 神奈川はクーポンの内容にも変化がありました。 これまでOT...

【県民割】埼玉宿泊のすゝめ

 埼玉宿泊のすゝめ


県民割情報です。

2022年の宿泊実績を振り返ってみたところ、一番宿泊数が多かったのが埼玉県でした。

県民割開始当初はワクチンの条件等もあって(3回目解禁になったのが4月下旬)、千葉宿泊やFind Your YOKOHAMAを利用した神奈川宿泊が多かったですが、ここ最近は埼玉宿泊が激増して気づいてみれば埼玉が最多となっていました。

何故宿泊が増えたのかを振り返って、これから県民割使う人に埼玉宿泊布教を試みます。

東京に近い


身も蓋もない話なんですが、東京に近いというのがメリットです。

「いやいや埼玉泊まってんだから埼玉観光しろや」と言われると、全くおっしゃる通りという感じなんですが、実際都内アクセスするのに便利なのでしょうがないというか、東京へのアクセスが優れたベッドタウンが多いというのも埼玉の魅力の一つだと思います。

県民割が使える埼玉と割引のない都内のホテルを比べるとどう考えても埼玉宿泊のほうが条件が優れてます。(余裕で半額以下になるわけだからそれはそう)


埼玉県の中でも個人的に便利だと実感したのが和光市です。

東京メトロの副都心線・有楽町線の範囲なので、埼玉に宿泊して都内散策ができます。

東京メトロ24時間券と組み合わせて使うのがおすすめです。(24時間券はものみゆさんくーぽんで少し注目されたけどリア友も知らなかったし意外とまだ認知度低いのかもしれない)

メトロ乗り放題といっても副都心まででも片道15分~30分ぐらいは掛かるので、一日に何度も都内と埼玉行き来するのはさすがにだるいですが、昼間に1回都内行って数か所回って、一旦ホテル戻って夜もう1回出るぐらいならそんなに苦にならないかなと思います。

2往復すればそれだけで余裕で元取れますし、都内もメトロ縛りではあるけど自由に動きまわれます。(普段は2駅ぐらいなら歩くことが多いけど夏は暑いので初乗り気にせず短い距離でも乗れるのがいい)

24時間券なので1泊2日で翌日チェックアウト後も都内行くならかなり使えます。


おすすめは和光市東武ホテル。


和光市駅の真上にあるホテルなので移動が便利すぎます。

ホテル⇔和光市駅⇔巨大ターミナル駅⇔地下道(またはペデストリアンデッキ)で駅直結で行ける範囲なら外に出る必要すらないです。

やはり鉄道会社のホテルは駅直結などアクセス面が優れてるところが多いです。

人工建造物内ですべてが完結するので、街やストリートに出る機会が全くないのもどうなのかという考えもありそうですが、最近は駅直結タワマン民も増えてますし、こういった生活スタイルしてる人も増えてそうな気がします。(疑似体験するのにもおすすめ)


和光市東武ホテルは2020年開業なので建物自体も新しいです。


アプリが使えるテレビなので普通におこもりステイとかにもおすすめです。

履修したいアニメとか一気見するのにも使える。


和光市東武ホテルの朝食は同じ建物の商業施設内の『さち福やCafe』です。

毎回煮サバを選んでます。

個人的にはバランスの優れた和朝食で気に入ってます。(高たんぱくで魚から良質な脂質摂れるの助かる)

シティホテルの洋食ブッフェとかもたまにはいいですが、普段使いするなら、高たんぱく低カロリーの和朝食とかのほうが個人的には好きです。


割とベタ褒めしましたが、一点だけ注意するとすれば、都心の東側へ行くのは少し遠いというところです。

和光市からだと副都心の池袋、新宿、渋谷等へのアクセスは15分~30分とかなり優れてますが、都心の東側だと40分程掛かります。

城東エリア中心に動くのであれば、東西線沿線の千葉県内の施設に宿泊したほうがスムーズそうです。(西船とか浦安とか)

定番都内観光の浅草、スカイツリーとかだと、やはり和光市からメトロ縛りだと少し距離があるなというのは感じました。(24時間券で定額なので移動が苦でなければあり)

千葉県も同じように東京都心に近いという点がメリットですが、東西線沿線の宿泊施設を見ていても、宿泊施設自体は和光市東武ホテルと比べるとやや劣るかなという印象なので個人的には埼玉を推してます。(ディズニー周辺、新浦安とかは割とコスパ優れたホテルあるのでメトロ縛りじゃないならあり)

メトロ縛りでないなら埼玉県の浦和や大宮でも良さそうです。

個人的には和光市宿泊した時は副都心中心に散策するのがおすすめです。


先日国立競技場のスタジアムツアーに行った時も和光市から行きました。


和光市⇒北参道
外苑前⇒渋谷
渋谷⇒和光市
和光市⇒新宿三丁目
新宿三丁目⇒和光市
和光市⇒氷川台(翌日チェックアウト後、池袋まで行こうとしたけど時間切れ)

普段は外苑前から渋谷ぐらいだったら歩きますがメトロ24時間券があったので気軽に乗れました。(渋谷の銀座線⇔副都心線の時は改札外乗り換え1時間が使えるので簡単な用事ならそっちでも全然いけますが)

とにかく簡単に元が取れるので1泊2日で和光市宿泊とメトロ24時間券はおすすめです。

新しくてコスパ高いホテルが多い


都心へのアクセスなら千葉でも神奈川でも優れたところはありますが、個人的にコスパが高いと思うホテルが埼玉県内には多いです。

千葉(ディズニー周辺・成田周辺)、神奈川(みなとみらい周辺)のほうがシティホテルは多いですが、最近のビジネスホテルはそれらのシティホテル以上に快適なところが多い印象です。

千葉、神奈川のシティホテルは繁忙期の値上がりが激しいですが、埼玉のビジホは割といつでも安定した価格で予約しやすいです。

中でもよかったのがカンデオホテルズ大宮。


他のビジホよりワンランク上(個人的にはツーランクぐらい上)の印象のビジホです。

カンデオホテルズは、広島、松山、長崎の店舗も泊まったことがあるのですが、どこも平均的なビジホより頭一つ抜けてる感じで好印象でした。


大宮のカンデオホテルズも同様にかなりの高級感があります。


客室も寛げる仕様になってます。

がっつり作業したいとかだと、ちゃんとしたデスクはないので作業するスペースは限られるという点はありますが、寛ぐのには適した環境です。


カンデオホテルズ大宮もアプリが使えるスマートテレビです。

スカイスパ(大浴場)もあるので、映画やアニメ鑑賞の合間にお風呂行ったりとかなり寛げる環境が整ってると思います。

個人的にはスマートテレビ導入してる施設は全体的に設備が整ってて快適に過ごせる環境が構築されてる印象です。


余談ですが、宇都宮にもカンデオホテルズがオープンするようなので、県民割期間延長されたら行ってみたいなと思ってます。(宇都宮も再開発やってるので注目)

千葉、神奈川と比べて、新しくて設備の整ったビジホが多いというのも埼玉宿泊を選ぶ理由の一つだと思います。

現地クーポンの期間が長い、使える範囲が広め


旅して埼玉割の現地クーポンが使いやすいというのも魅力です。

他の県だと、宿泊施設のチェックアウト日がクーポンの期限となっているところが多いですが、埼玉の場合は県民割が継続している限り、そのクーポンの期限も延長され有効となっています。

宿泊期間中に利用できなくても次回埼玉に行った時にも使えるというのは便利です。(現地クーポン保有してることによって再度訪れるきっかけにもなる)

使用可能な店舗も多いです。

神奈川だと飲食店が大半を占めていて使える範囲が限られるという不満も聞きますが、埼玉は飲食やお土産以外にも、スーパーやドラッグストアなど日常利用できるジャンルが豊富です。

ベルクやヤオコーなどの郊外にある大型スーパーでも使えるので個人的には安心感があります。(普段使いしてるスーパーなので)

ベルクだと170円ぐらいでサラダチキン買えるのに成城石井だと250円ぐらいするので高級スーパー普段使いしたら破滅する。

どうしても使い切れないときは、ドラッグストアでコンタクトの洗浄液を買ったり、プロテイン買ったりと消耗品やサプリメントに使えるので便利です。

最近はスーパーでもプロテイン売ってて結構安いことがあるので、ここもオンラインと実店舗比較してみてもいいんじゃないかと思います。

埼玉観光も楽しい


東京に近い、ビジホが優れてる、クーポンが使いやすいという埼玉関係ないじゃんという魅力を上げてきましたが、実際に埼玉に宿泊した結果、埼玉自体も楽しむことができてます。


定番ですが川越の小江戸の街並みはよかったです。


深夜散歩したので独り占めでした。

これは宿泊しないとできない体験だと思います。


夏を感じた。



さいたま新都心。

川越のような古き良き街並みを生かした観光地とは違う00年代以降の新しいまちづくりといったエリアも違いがあっておもしろかったです。


さいたま新都心駅からペデストリアンデッキ直結のホテルメトロポリタンさいたま新都心。

ここも高級感あってよかった。



鉄道博物館。

大宮宿泊しても埼玉観光何したらいいかわかんないという人はここがおすすめです。

大宮駅からニューシャトルでアクセス可能です。

かなり広い施設なのでここ一か所見ればかなり満足度があると思います。


県民割続く内は今後も埼玉の気になってる施設に泊まってみようと思ってます。

訪れたことのある駅でも宿泊してみるとまた違った印象を持つでしょうし、同じ県内でも場所によってアクセスのしやすい場所とそうでない場所が、実際に移動してみて感覚として把握できてきてる感じもあります。(机上でもA地点‐B地点間の所要時間がどれぐらいかというのはわかるけど実際に現地行って移動してみないとわからない感覚的な距離感というのもあると思う)

また良さそうな宿泊施設や使い方等あれば紹介します。


↓基本的に県民割はじゃらんで予約してます(通常クーポンとの併用で半額以下も余裕)


↓楽天トラベルは埼玉50%offなのでプランによってはこちらのほうがいいケースも


0 件のコメント :

コメントを投稿