【航空券】厦門航空でのシアトル往復航空券総額3万円台後半~

厦門航空でのシアトル往復航空券総額3万円台~


アメリカ方面の航空券情報です。

燃料代高騰の影響でだいぶ航空券も高くなっていますが、久々にかなり安い航空券が出てきました。

厦門航空でのシアトル往復航空券が安いです。

今年は厦門航空の名前をよく聞くようになりました。

先月か先々月ぐらいにロサンゼルスも安い航空券が出てたと思います。


成田発着の経由便です。

往復ともに、厦門、深センで乗り継ぎがあります。

時間はかなり掛かると思いますが価格はかなり安いです。

5月29日発、6月1日現地発で検索すると最安価格が出ました。(復路は多少ずらしても同じ値段で出る日程が多い)

サプライスだと、シアトル往復総額『43,040円』でした。

アメリカ本土だと総額6万円台も中々出てこない中で、総額4万円台前半は安さが際立ってます。


料金詳細をチェックしてみたところ、航空券代が6,800円で、残りは諸税等でした。


Tripstaならさらに安い

日本のサイトだと、サプライスや厦門航空公式などの総額4.3万円が最安でしたが、海外サイトならもっと安いものがありました。


Tripstaというサイトが最安でした。

同じ内容で検索してみると、厦門航空でのシアトル往復が出てきます。(現地出発日は多少ずらしてもOK)


料金をチェックしてみると、割引5,062円が適用されて、総額が『38,606円』となっていました。

今の航空券の相場からすると、シアトル往復が総額3万円台は破格だと思います。

航空券代が6,884円に割引5,062円なので、航空券代は2,000円ぐらいしか払わないことになります。(残りは税)

Tripstaで予約したことがないので、予約を進める時に追加の費用が発生する場面があるかどうかはわかりませんが、余程高額な手数料でもない限り最安になるはずです。

アメリカ本土への往復航空券が総額3万円台は久々なのでおすすめです。

Tripstaでもチェックしてみてください。

0 件のコメント :

コメントを投稿