PICK UP

【予約レビュー】鹿児島2泊3日総額22,700円で予約

 鹿児島旅行予約レビュー 予約レビューです。 セール情報が特に見つからないので、最近紹介したもので、自分でも予約入れたものを紹介しておきます。 JALダイナミックパッケージ で鹿児島旅行を予約しました。 【関連記事】JALダイナミックパッケージ最大30,000円offクーポン 最...

【搭乗記】JAL羽田⇔福岡(博多で買い物も)

 JAL羽田⇔福岡搭乗記


搭乗記です。

福岡へ行ってきました。

おそらく年内最後のフライトになるかと思います。(年末駆け込み予約入れなければ)


政府の『GoToトラベルの一時停止の考えはない』という発表を受けて、安心して予約を入れた翌々日に『GoTo全国一斉停止』というお手本のような梯子外しをされましたが、一斉停止前の日程だったのでなんとか予約変更等せずに飛ぶことができました。

ここまで急な発表があるとは予想してませんでした。

一時停止考えてない⇒全国一斉停止発表までの間は3日です。

先に停止してた札幌と大阪の様子を見て判断すると思ってましたが、マスメディアと世論の圧力に押された感じだったのかなと思います。

臨機応変に判断するのはいいんですけど、現場はその皺寄せで大変だなという感じです。

再開時期もなるべく早くに示さないと予約も進まないと思いますし、今後はますます混乱しそうで心配です。

とりあえず、自分の既存予約分は影響受けない日程だったので、福岡旅行は予定通りの行程で行って来ることができました。


1ヶ月ぶりの羽田です。

思ったより普通に人いたなという印象です。

GoTo停止の発表はありましたが、とりあえずまだ停止期間前なので、予約持ってる人は普通に行くだろうなと。


クリスマスツリー出てました。


DPラウンジでは先月からハーゲンダッツが用意されてます。

しっかりログボ回収してきました。

ラウンジも割と人がいました。

夏頃よりもだいぶ増えてきた印象。

まだイス取りゲームみたいなレベルにはなってないので快適です。


羽田⇒福岡。

A350です。


モニター付きです。


JALはラブライブとコラボしてるので、ラブライブサンシャインの2期の函館回(8話、9話)も見ることができました。


⇑GoToも利用可能なので再開になったら函館の聖地巡礼にもおすすめです。


搭乗率は8割程。

まぁテレビとかスマホの画面上からの情報とは温度差があるなと思いました。

実際のところ、皆さんマスクして大人しく座ってますし、密でもないので、感染リスクは日常生活と比較的しても低いと感じます。(少なくとも飲食店とか満員電車よりかは間違いなくマシ)


富士山見えました。


機外カメラもあります。


福岡来る度に街近すぎだろと思ってます。

移動が楽で最高。


福岡空港。

羽田よりも賑わってるんじゃないかというぐらい人がいました。


展望デッキにも人がたくさんいました。


空港から地下鉄で博多へ。

地下道を通ってホテルへ向かいました。


ホテル日航福岡です。

JALでの羽田⇔福岡+ホテル日航福岡で総額1万円台は安かったです。(フライト+ホテルの総額17,325円)

博多駅から徒歩3分です。

一度も外へ出ずにホテルまで行けました。

福岡空港から博多駅まで地下鉄で14分、博多駅からホテルまで徒歩3分というお手軽旅行です。


宿泊記は別に載せます。


博多駅のイルミネーション見に行ってきました。

たくさんの人で賑わってました。


博多駅周辺や天神は普通に人多かったです。

9月に行ったときよりも増えてるんじゃないかぐらいな感覚でした。

飲食店は少しリスク高そうな感じがしたので、食事はお持ち帰りでホテルの部屋で食べました。

地域共通クーポンもあったのでショッピング等も楽しめました。


博多駅の丸善で呪術廻戦の入荷に遭遇したので購入して帰りました。

家の近所の紀伊国屋とかは、在庫なくて入荷日も未定という感じだったので、荷物にはなるけど、せっかくなので買って帰ることにしました。


福岡空港DPラウンジ。

おにぎりが明太子で博多を感じました。


帰りはB787です。

またモニター付きです。

福岡路線の時は適当に便選んでもモニター付き機材に当たることが多いです。


帰りも搭乗率7割~8割程でまぁまぁ乗ってるなという印象です。

降機方法についてもモニターで案内がありました。

ソーシャルディスタンス保つために普通席のお客様はゆっくりご支度くださいみたいなことが徐々に認知されてきて、ベルト着用サインが消えて皆が一斉に荷物を取り出すのはなくなってきた感じです。

我先に降りようとする感じの人も少なくなって、機内の環境も徐々に良くなってきてるようにも思えました。


軽率に福岡行って帰ってきました。

空港アクセスのよいので、『どこか旅行行きたいけど移動とか考えるのめんどくさい』みたいな人には、とりあえず博多勧めとけばいいなと思いました。

行き先さえ決めてしまえば、あとは行ける範囲のガイドブック見るなり、ソーシャルメディアで映えそうなスポットを探したりして、やることは見つかりそうです。

新しいホテルも続々オープンしてますし、GoTo使える期間なら総額2万円前後でもかなり充実した旅行ができるんじゃないかと思います。

GoToの今後の行方はわかりませんが、利用できるキャンペーン等を使って、年末年始や新年の旅程も組んでいきたいです。



⇑今回の福岡は、楽天トラベルの楽パックを利用しました。

GoToとクーポンを併用です。

新春セールでも楽パックに利用できるクーポンが配布されてるのでおすすめです。

今出てるものだと、総額30,000円以上で使える1,500円offクーポンが、一人旅にはちょうどいいかなと思います。

GoTo併用できる期間なら、総額2万円以下も狙えますし、地域共通クーポンは元値の15%なので5,000円分以上付くのでお得です。

0 件のコメント :

コメントを投稿