PICK UP

【クーポン】Find Your YOKOHAMAキャンペーン横浜宿泊最大5,000円offクーポン(GoTo併用可)

 横浜宿泊最大5,000円offクーポン クーポン情報です。 近畿日本ツーリスト で横浜宿泊クーポンが配布されてます。 Find Your YOKOHAMAというキャンペーンで最大5,000円offクーポンが配布されてます。 GoToと併用可能なクーポンなのでお得です。 宿泊代金...

【ワシントンDC】ハイアットリージェンシークリスタルシティ(Hyatt Regency Cristal City)宿泊記(部屋に置かれてる水には要注意)

ハイアットリージェンシークリスタルシティ宿泊記


2017年6月のワシントンDC旅行の最後の二日間は『ハイアットリージェンシークリスタルシティアットレーガンナショナルエアポート』に宿泊しました。

帰国便がレーガン空港利用だったので、空港近くのこのホテルを選択しました。

ワシントンDCの中心地からレーガン空港も近いので、DC内でも良かったと思いますが、朝早めの便ということもあったので、念のため空港近くのホテルを利用しました。


アクセス

ハイアットリージェンシークリスタルシティは、バージニア州アーリントンにあるホテルです。



ここの前に泊まったハイアットセントリックアーリントンよりもさらに南で、レーガン空港からすぐのところです。


【過去記事】ハイアットセントリックアーリントン宿泊記


ハイアットリージェンシークリスタルシティからは無料の空港シャトルも出ていました。

朝4時台から出ているようなので、早朝のフライトでも安心です。

ホテルからレーガン空港までは5分程で到着しました。

激近です。

DC中心部辺へのアクセスも抜群

ハイアットリージェンシークリスタルシティからはDCの中心部へのアクセスも良かったです。



最寄り駅のクリスタルシティからイエローラインで10分以内でDCの中心部へアクセス可能です。

L'enfant Plaza駅からだとモールも近くて便利でした。

キングルームに宿泊


一番安い部屋を探していたのですが、どの部屋にしても価格差がほとんどなかったので、その中からキングルームを予約しました。

入ってみると予想以上に広い部屋でした。

ベッドの他にソファーもあって、運動できそうなスペースもありました。

実際に、テレビには部屋でできる運動のプログラムも用意されていたので、運動しても良いんだと思います。

一人で泊まるには十分すぎる広さでした。


部屋のテーブルには、ワシントンDCに関するガイドブック的なものもありました。

観光のモチベーション上げるためにも、こういうのは地味にあったほうがうれしいです。


洗面所は清潔でしたが、やや狭めでした。

部屋はもうちょっと狭くても良いから、洗面所を少し広げてほしいぐらいです。


バスタブは無しで、シャワーのみです。

個人的には問題ありませんでしたが、『シャワーだけじゃイヤ』、『浴槽ないとか無理』って人は別のホテルにしたほうが良さそうです。


部屋に置かれている水には注意


ベッドの横の棚のなかにペットボトルの水が置かれていました。

水をたくさん飲む自分としては、ありがたいサービスだなと思いました。

タグに書いてある内容を軽く読むと『Complimentary』の文字がありました。

無料だと思って、二日間で4本の水を飲みました。


チェックアウトの時に明細を確認すると、ペットボトルの水がチャージされていました。

しかも1本3ドル(330円ぐらい)というホテルらしい舐め腐った価格設定です。

この時は、初日の分の2本分で、6ドル請求されてました。

二日目も2本とも飲んだので、合計4本で12ドルです。

ペットボトルの水に1,300円~1,400円も使ってしまいました。

納得いかなかったので、『Complimentary』と書かれた札を改めて読み返してみました。


『This water is complimentary with Discoverist』

この文を読んで、『見つけた人はこの水無料だよ』と言ってるのかと思いきや、次の文を読んで、ミスに気が付きました。

『This water is complimentary with Discoverist, Explorist and Globalist status in World of Hyatt.』

『Discoverist』がハイアットの会員のランクだということに2行目を読んで、ようやく気が付きました。

ちゃんと読まないで『見つけた人は無料とかハイアットは遊び心満載だなHAHAHA』とか思ってた自分が悪いんですけど、ちょっとイラッとしました。

チェックアウトの時にダメ元で『水って無料ですよね?』と、すっとぼけて聞いてみましたが、冷たく『NO』と言われて終了でした。

ジム


ハイアットリージェンシークリスタルシティ滞在中はジムも利用しました。


ジムのサイズはホテルのサイズにしては小さめでした。

カーディオはトレッドミルが数台あるぐらいです。


ダンベルは20キロちょっとぐらいまででした。(ポンドだから50ぐらいだったはずです)

筋トレ系は、マシンもいくつかありました。


スミスマシンもありました。

一台しかなかったので、混んでると争奪戦で使いにくそうですが、自分が行った時は一人もいなかったので、占領することができました。

ちなみにジムの中には水のサービスがあって、ここの水は無料で飲むことができました。(←根に持ってます)


自分は使いませんでしたが、プールもありました。

小さめのプールに人がごった返していたので、入る気がしませんでした。

料金

ハイアットリージェンシークリスタルシティはホテルズドットコムを利用して予約しました。

平日と週末でかなり料金が変わるようですが、自分が宿泊した週末は1泊87ドル(税別)でした。

日本円でも10,000円以下ということで、アメリカのこのランクのホテルにしては良心的な価格設定でした。


レーガンナショナル空港近くには、他のホテルブランドもたくさん出ているので、その日の料金をチェックして比較すると良いと思います。

バージニア州ということで税金も安めになるようですし、DCへのアクセスも抜群ということを考えると、DC内に宿泊するよりもおすすめです。

DC内だと1泊200ドル越えそうなレベルのホテルが、レーガン空港近辺だと100ドル前後で泊まれるところが多いです。

クリスタルシティ近辺のホテルは、ハイアットリージェンシークリスタルシティ以外も安めなのでコストパフォマンスは高いと思います。

予約サイトによって、価格は若干変わってくるので、ホテルズドットコムエクスペディアアゴダなどを比較してみてください。


ハイアットリージェンシークリスタルシティ感想

ちょっとしたトラブルはありましたが、宿泊全体の感想としては良かったです。

部屋も広くて清潔ですし、施設も使いやすくて文句なかったです。

空港シャトルを使って、スムーズに空港にアクセスできて、朝早めのフライトにもしっかり間に合いました。



地下鉄でのDCへのアクセスも良かったです。

DCへのアクセスも良かったですが、クリスタルシティも想像していたよりも栄えているところでした。

ペンタゴンシティやクリスタルシティはDC内かと思うぐらい、レストランなどの飲食店やショッピングセンターも充実していました。

ちょっと食べに行くとかなら全然ホテルの近くで済んで、DCまで行く必要もなかったです。

クリスタルシティ駅からのアクセスはハイアットリージェンシークリスタルシティよりも良いホテルがいくつかあったので、立地的にはそっちのほうが良いかもしれないです。

クラウンプラザあたりは価格帯も近くて、比較候補になりそうです。

日にちやタイミング次第で価格は変動するので、色々な条件で検索してみてください。

クリスタルシティのホテルはランクの割に安いのでおすすめです。

0 件のコメント :

コメントを投稿