PICK UP

【クーポン】Find Your YOKOHAMAキャンペーン横浜宿泊最大5,000円offクーポン(GoTo併用可)

 横浜宿泊最大5,000円offクーポン クーポン情報です。 近畿日本ツーリスト で横浜宿泊クーポンが配布されてます。 Find Your YOKOHAMAというキャンペーンで最大5,000円offクーポンが配布されてます。 GoToと併用可能なクーポンなのでお得です。 宿泊代金...

【プラハ】《2日間観光》1日目はプラハ城周辺、2日目は旧市街周辺

プラハ観光


プラハ旅行記です。

今回は日本旅行のツアーを利用しました。


弾丸ツアーなので、深夜現地着、早朝現地発という旅程でした。

現地での滞在時間は60時間ぐらいということで、実質観光できるのは、丸2日といった感じでした。

とりあえず定番観光地をいくつか回ってみました。

あまりあれもこれもと詰め込みすぎても疲れるので、1日目はカレル橋とプラハ城周辺、2日目は旧市街周辺という風に計画を立てました。

【1日目】カレル橋とプラハ城周辺

宿泊したホテルは、格安プラハツアーの定番ホテルのウノプラハでした。


観光名所がある中心部からは離れた所にあるホテルなので、まずは地下鉄で移動しました。


ホテルの最寄りから10分程で中心部に出れました。


比較的安全そうな地下鉄で利用しやすかったです。


スタロムニスカという駅で降りました。

中心部のムステク駅の隣の駅です。

この駅で降りて、カレル橋を渡ってから、川の西側を散策することにしました。


カレル橋より少し北に駅があるので、川沿いを散歩しながら移動しました。

この川がスメタナの曲に出てくるあのモルダウ川です。

実際はヴルタヴァ川と呼ぶほうが正しいようです。


カレル橋に行くと観光客で溢れかえってますが、川沿いは人も少なくて、気持ちよく散歩することができました。


カレル橋の橋塔です。

上に登ることもできるのですが、時間も限られてたので省略しました。


カレル橋には30体の像があります。

聖書に出てくる聖人や英雄の像です。


橋から眺めるプラハ城側の景色もプラハ旅行感のあってよかったです。

ストリートパフォーマーの演奏も含めて雰囲気がありました。

プラハは比較的治安が良い観光地ですが、やっぱりカレル橋は人も多くて、スリ被害も多いようなので注意が必要かと思います。


ヴルタヴァ川西岸に到着しました。

この辺りは、マラー・ストラナというプラハ城の城下町です。

お土産ショップ等も充実してました。

ここでお土産買っちゃうとプラハ城周辺見学する時に荷物になるので、ショッピングはなるべく観光終わった後にすると良いと思います。


プラハ城に向かって歩いていきます。


階段をひたすら登っていきます。

他の観光客もスニーカーやランシュー率が高かったです。


城周辺まで来て下を見てみると綺麗な景色が見えました。


城見学しなくても、街を一望するためだけでも、一旦登ってみるのがおすすめです。


坂を登りきって広場に出ると、ちょうど衛兵交代式の最中でした。

タイミングがよかったです。


広場の近くにはスタバもあります。

スターバックスプラハ城店は、絶景が眺められるスタバということで、観光客からも人気です。


お昼時ということもあって、混んでる店が多かったので、少し歩いて適当な店で食事を済ませました。


適当に入った店でハンバーガーを食べてしまうという失態を犯しました。

名物店に行って、名物料理を食べるべきだとは思ってましたが、食事に関してはあまり準備してませんでした。

普通に美味しいハンバーガーでしたし、プラハは物価が安いので、外食も気軽にできてよかったです。

外食の費用は、西欧の観光地の半額ぐらいかと思います。


外食を終えて、周囲を散策しながら、プラハ城のほうへ戻りました。

どこを歩いても、街並みや自然などの景色の中世感が強かったです。


プラハ城観光です。

敷地に入る時にセキュリティチェックを受けました。


聖ヴィート大聖堂内部です。


ここのステンドグラスも綺麗でした。


パリのノートルダムと雰囲気が似てるかなと思いました。(実際教会はどこ行っても似たような感じに思えるけど)


日本の寺とか神社でも記憶がごっちゃになってるところもありますし、とりあえず訪れておいて、旅の前後に何度も予習と復習を繰り返して、そのうちそれぞれの違いを理解できるようになれればなと思います。


陽も出てたので、太陽光が差し込む側のステンドグラスはより綺麗でした。


プラハ城内は、聖ヴィート大聖堂以外の敷地も広大です。

旧王宮など、ガイドブックに載ってるいくつかの見どころを周りました。

かなり古い建築物も残ってるので、色々な時代に建てられたものがありました。


黄金小路と呼ばれるアーケードにはお土産ショップも多かったです。(人も多かった)

建物自体もオシャレ感があって、撮影スポットにもなってるようです。


1日目は、カレル橋とプラハ城のみで観光は終了にしました。

まだ全然明るかったので詰め込もうと思えばあと数箇所巡れたと思いますが、あまり動き回るのも疲れるので、これぐらいがやめておくことにしました。

地下鉄でホテルへ戻って、近くのスーパーで買い物をして休みました。

観光地から離れた郊外のスーパーでローカル感を味わえるのもよかったです。

【2日目】旧市街周辺

1日目はカレル橋の左岸を攻めたので、2日目は右岸です。

右岸にも見どころがいくつもありますが、定番の旧市街周辺を観光しました。

この日もホテルから地下鉄で移動です。


旧市街広場周辺の建物はディズニーシーみたいな雰囲気でした。


天文時計。


旧市庁舎の上には展望スポットもあるので登ってみました。

大人1名250チェココルナ(1,000円ぐらい)


上から見てもディズニーシーでした。


市街を一望することができます。

上からだと方角によって雰囲気が異なるのもわかります。


プラハ感のある写真がたくさん撮れるスポットだと思います。


旧市庁舎広場。

路上パフォーマーも多かったです。


旧市庁舎の展望スポットよかったです。

高いところから全体を見渡すと、下からではわからない様子も見られるのでおすすめです。


旧市街観光の後はカフェへ行きました。

『カフェルーブル』というガイドブックにも載ってるカフェです。

カフカも通ったカフェだそうです。


1902年創業の老舗カフェです。


ココアを飲みました。

普通に食事もありますが、やや体調不良気味で食欲がなかったので食べれませんでした。

高級感のある店内でしたが、価格もそこまで高くなかったです。

普通に食事しても、1,000円以内で全然収まるメニューが多かったです。

プラハは外食が安いなと改めて思いました。


まだ昼過ぎでしたが、軽くショッピングをしてホテルへ戻りました。

翌日のフライトが早朝なので、早起きする必要があるので、あまり無理をすると帰り死にそうだと思ったので余裕を持った日程にしました。

弾丸ヨーロッパで観光できるのは中2日だけということで、詰め込みたいところではありましたが、やはり体調が万全であることを優先させるべきという判断でした。

それでも最低限見ようと思っていたところは巡れたので満足です。

出発前は現地滞在丸2日でどれだけ巡れるのかと考えましたが、意外と時間に余裕を持たせながらある程度観光することができました。

プラハは、観光スポットも中心部に集中してるので、弾丸ツアーでも結構巡りやすいんじゃないかと思います。

しっかり休んだおかげで、帰りのフライトも無事楽しめました。

家に帰るまでが旅行なので、現地滞在だけでなく、フライトや空港も含めて満喫することができてよかったです。



0 件のコメント :

コメントを投稿