PICK UP

【クーポン】JALダイナミックパッケージ最大30,000円offクーポン

 JALダイナミックパッケージ最大30,000円offクーポン クーポン情報です。 JALダイナミックパッケージ でクーポン配布がありました。 最大30,000円offクーポンです。 6月21日~9月30日出発分が対象です。 30,000円offクーポン。 12,000円offク...

【千葉】ヒルトン東京ベイ宿泊記

 ヒルトン東京ベイ宿泊記


宿泊記です。

ヒルトン東京ベイに泊まりました。

予約はReluxです。


10,000円offクーポン使って、セレブリオ(朝食付)総額1万円です。

朝食付きでこの価格は安かったと思います。

自分は今回1名で泊まりましたが、2名でも同じ料金だったので、1名あたり5,000円で朝食付きプラン泊まれると考えたらかなりお得感あります。


電車で舞浜駅へ向かいました。

舞浜は半年ぶりです。

前回はディスカバー千葉を使って、新浦安の東京ベイ東急ホテルに泊まりました。

今にして思えば、GoToとディスカバー千葉使っておいてよかったなと。

その時にホテルのシャトルバスでディズニーの駐車場まで向かってました。(パーク内には入ってない)

ヒルトン東京ベイにも、駐車場通ればすぐに着くだろうと思い、舞浜駅から徒歩でのアクセスを試みました。(結果的には失敗ですが)

舞浜駅を出てランド側に向かいました。

キャストの方から元気よく『いってらっしゃーい!』と言われた時の反応をどうしていいのかわからずに、(う…うっす)みたいな感じの軽い会釈をしながらホテルの方向へ進んで行きました。(ガン無視はさすがに申し訳ないので)

半年前はハッピーホリデーだったなと軽く懐かしみました。

駐車場からはオフィシャルホテル群が見えてるので、そちらの方向に進めば着くだろうと思ってましたが、工事してる箇所(新エリアなのかホテルなのか知らないけど)があって、駐車場を突っ切ることはできませんでした。

結局パークの敷地から一旦出て外側の歩道を進みました。


大周りになるのでそれなりに歩きます。

普通に舞浜駅からシャトルバスもあるので、通常はそれでアクセスするのが正解だと思います。


その他のオフィシャルホテル群の位置関係も確認しながらヒルトン東京ベイに到着しました。

地図見たり、乗物からでも、なんとなくの位置は把握できますが、やはり一度歩くと距離感等も掴めて良いかなと思います。


ヒルトン東京ベイ。


無料シャトルバス。

舞浜駅‐ヒルトン東京ベイ。


20分間隔で運行してます。


モノレールのベイサイドステーション間の無料シャトルバスもあります。


こちらは6~8分間隔なので立て続けに来る感じで便利そうです。


ロビーは1階です。

16時台は空いてて、特に並ぶことなくスムーズにチェックイン完了です。


10階のセレブリオという部屋です。


エレベーターホールや廊下もディズニーのオフィシャルホテルという雰囲気です。


部屋。

海側の部屋でした。


パーク側だと、今は工事現場ビューになるようだったので、海側で当たりだったかなと。


ここ最近はコンクリートジャングル地帯の宿泊が多かったので癒されました。

連泊とかしたら海沿いランニングとかしても良さそうだなと思いました。


夜。


いい感じです。

ゲートブリッジとか見えました。


部屋も広かったです。



全体的に丸みを帯びたものが多かったです。


お茶など。


冷蔵庫。


中は何も入ってなかったです。

1階にコンビニ(ローソン)があるので買い出しもホテル内で完了します。


ステイケーションプランで飲食代25%offクーポンももらえました。

ルームサービスでも利用可能だそうです。


バスルーム。

バスタブ付きです。



アメニティ。


トイレ。

特筆することもないぐらい普通に快適でした。


ジム・プール。

ジムとプール(レジャー用ではなくガチ泳ぎ用)も利用しました。

宿泊者は無料で利用できます。

ジムは24時間。

プールは6時~20時。


ホテル内のジムとは思えない程の充実度でした。

会員っぽいおじいさんが多かったので、宿泊者以外の人がメインなのかなと思います。


カーディオも筋トレもマシンが多かったです。

フリーウェイトもスミスマシンがありました。


ダンベルは50ポンド(20キロ強)までです。


ジム内にウォーターサーバーも完備です。


タオルもあります。

部屋から何も持ってく必要ないです。

更衣室もありますが、部屋で着替えていった方がスムーズかと。


プールも利用しました。

レジャー用ではなく、ジム内の室内プールです。

キャップの着用が必要です。

無料レンタルがありました。

利用者も少なくてほぼ貸し切り状態でした。

BGMがPitbullで、ホッテルモッテルホリデインと歌ってるのを聴きながら、1人でひたすら泳ぐという謎空間でした。(IHGならまだわかりますが)

ホテル内はディズニー感で溢れてますが、ジムに関してはノリが違うようです。

ジムとプールの他には、スカッシュコートや大浴場があるようでしたが、これらは有料でした。

プールと更衣室の間のシャワーは無料で利用可能です。


1階のコンビニ。

ホテル内にローソンがあります。

品揃えも一般的なローソン+簡単なお土産類という感じで普通に必要なものは揃いそうでした。


朝食。

今回は朝食付きプランでした。

1階のフォレストガーデンでのブッフェ形式です。


手袋着用で料理を取りました。

パークも入場制限してるらしいし、平日だし、普通に空いてるだろうなと想像してましたが、予想に反して大盛況でした。

ファミリーや女子グループが多かったです。

予想外で驚きました。(ディズニーオフィシャルホテルで1人で朝食摂ってるやつのほうが驚きの対象だということは理解してる)

レストラン内の音楽はディズニー関連のBGMで雰囲気がよかったです。

たまにはパーク内にも入ってみたいなという気持ちにもなりました。(実際入ったら1時間ぐらいで帰宅したくなるのは明白なので行きませんが)

ディズニーソング聴きながら美味しく朝食頂けました。


チェックアウトは電話でOKです。

これも人が出るやつじゃなく、自動音声なので、音声通話苦手マンにはありがたいです。

1階でキードロップしてそのまま出発できました。

帰りはシャトルバスを利用して舞浜駅から帰りました。


1泊でしたが、ジム・プール、朝食とエンジョイすることができました。

パーク内に入らなくとも、舞浜へ行けば、自然とディズニーを感じて多少なりとも高揚感があると思います。

今はオフィシャルホテルも割安感あるので気分転換のワーケーションにもおすすめです。


0 件のコメント :

コメントを投稿