PICK UP

【予約レビュー】鹿児島2泊3日総額22,700円で予約

 鹿児島旅行予約レビュー 予約レビューです。 セール情報が特に見つからないので、最近紹介したもので、自分でも予約入れたものを紹介しておきます。 JALダイナミックパッケージ で鹿児島旅行を予約しました。 【関連記事】JALダイナミックパッケージ最大30,000円offクーポン 最...

【搭乗記】JAL羽田⇒福岡

JAL羽田⇒福岡


搭乗記です。

約1か月ぶりのフライトです。

楽パックで予約した福岡です。


往復航空券とホテル1泊で総額2万円程でした。

最近は九州方面が安くなってるような感じがします。

福岡は春以来です。


第1ターミナル。

前日は第3ターミナル直結のザロイヤルパークホテル東京羽田に宿泊したので、第3ターミナルから無料シャトルバスで第1ターミナルまで移動しました。

無料で移動できること自体はいいのですが、割とターミナル間の移動も面倒なので、これなら別に空港直結ホテルでなく、浜松町‐新橋あたりのビジネスホテルのほうがいいんじゃないかと思いました。

今はロイヤルパークホテル東京羽田が安くなってるので体験してみようということで泊まりましたが、普段であればもっと高いでしょうし、それなら競争激しい都心寄りのビジホのほうがコスパ優れてるまであると感じます。

まぁ第3ターミナルの今の様子も見に行けましたし、これはこれで良い経験ができたなということにしておきます。

シャトルバス車内では、空港で働いてるらしき人がワクチンの体験談とか話してて、やっぱ早いんですねなどと思ってました。

第1ターミナルは先月と比べると人が増えた印象です。


DPラウンジ。

久々のログインボーナスのハーゲンダッツ。

朝はサラダチキンとオイコスのみだったので、ラウンジで、パンやおにぎりなどでカーボも補給させてもらいました。

ラウンジも混雑というほどの人はいなくて居心地よかったです。


搭乗。

恒例の上級会員の列も発生してました。

『これ…みんな上級会員って…コト!?』となりました。(秋葉原でポップアップやってた)


搭乗率は8割~9割といった感じです。

かなり乗ってました。

機内では一休のクーポンと格闘してました。


普段は月の最初のフライトでは機内誌読むことが多いですが、今回は機内WiFiで一休と戦ってました。

機内誌は帰りのフライトで残ってる分読みたいです。


福岡。

綺麗すぎてハワイかと思いました。


梅雨入りとは?というぐらいの快晴。

福岡は既に30℃超えです。


相変わらず空港と街が近いです。(都心上空ルートとか比じゃない)

天神周辺、博多駅、福岡空港と、それぞれはっきりわかりました。

何度も訪れるうちに、泊まったホテルだとか、入った建物とかが増えてきて、徐々に上空からでも識別できるようになってきて、そういった場所にはより愛着も湧いてきます。


350なので機外カメラも。


福岡空港到着。

地下鉄でホテルへ向かいました。

来るたびに言ってるけど、福岡空港アクセス良すぎます。

降機から30分以内とかでも余裕でホテルチェックインできます。

中洲川端のホテルでも余裕でした。

博多駅周辺ならもっと早くいける。


ホテルチェックイン後、少し作業したりして、夕飯の買い出しに出かけました。

夏至ということで日の入りが遅かったです。

福岡は19時半ぐらいまで明るかったです。


20時を過ぎるとようやく夜っぽくなりました。


街中は春に来た時より活気があるように感じました。

ここ1か月は関東から出てなかったので、久々に飛行機乗って遠出できたのはよかったです。


0 件のコメント :

コメントを投稿