PICK UP

【クーポン】Find Your YOKOHAMAキャンペーン横浜宿泊最大5,000円offクーポン(GoTo併用可)

 横浜宿泊最大5,000円offクーポン クーポン情報です。 近畿日本ツーリスト で横浜宿泊クーポンが配布されてます。 Find Your YOKOHAMAというキャンペーンで最大5,000円offクーポンが配布されてます。 GoToと併用可能なクーポンなのでお得です。 宿泊代金...

【石川】松井秀喜ベースボールミュージアム(小松空港から徒歩でアクセスできなくもない)

松井秀喜ベースボールミュージアム


小松旅行記続きです。

【関連記事】羽田⇒小松フライト&小松空港周辺観光

金沢へ向かう前にもう1箇所寄りたいところがありました。

小松市内にある『松井秀喜ベースボールミュージアム』です。

前から、北陸方面の旅行があれば行ってみたいと思ってました。

アクセス

松井秀喜ベースボールミュージアムは能美市にあります。

金沢よりも小松のほうが近いです。

ただ、公共交通機関でのアクセスはやや不便なところにありました。

公共交通機関を利用するのであれば、能美根上駅からバスを利用することになりますが、これも2時間に1本程なので、バスの時間を把握しておかないといけないので面倒です。

ミュージアムの前には駐車場もあるので、車で行くのが一番楽かと思います。

小松空港から歩いてアクセス


今回、自分は小松空港から松井秀喜ベースボールミュージアムまで歩いて行ってみました。

小松空港から4キロ強なので全然歩けなくないです。

Googleの指示に従って最短ルートで行こうとしたところ、農道とか歩かされたりしましたが、1時間弱で到着しました。

最短ルートではなく、なるべく大きい道優先で選択していったほうがいいと思います。


ミュージアム見学後もちょうどいいバスがなかったので、能美根上駅まで歩きました。

能美根上駅までは3キロ強です。

能美根上から金沢まではJR北陸本線で行くことができます。(410円)


小松空港から金沢までのリムジンバスだと片道1,130円なので、金沢までの交通費も半額以下になるのでおすすめです。


ミュージアムの外にはモニュメント等があるので、近くまで行けばわかりやすいと思います。(建物が見えるまでは道合ってるのか不安になるぐらい何もない)

ミュージアム入場



営業時間は9時~17時です。

火曜は休館日になります。(GW、お盆、年始はやってるみたい)

入場料は400円になります。(現金のみ)


ヤンキース松井が出迎えてくれました。


入場券。


ジーターも訪れたそうです。

あのジーターが東アジアの僻地(失礼)まで来たと思うと胸熱ですね。


学生時代から引退までの様々な展示品がありました。

在籍期間の長い、巨人とヤンキースの展示が多めでした。


エンゼルス移籍後のヤンキースタジアム初凱旋は名場面だと思います。

チャンピオンリング貰ったあとのヤンキースのメンバーが駆け寄ってくるところはもう映画化不可避って感じでした。

ジーター、Aロッド、リベラ、ポサダ、カノーなどメンバーが豪華過ぎました。(この数年後には老人ホームと呼ばれたヤンキースですが、世代交代鮮やかに成功させました)


旧ヤンキースタジアムの展示品もありました。

ベースボールの歴史を感じられます。


松井選手が実際に使用した道具も触ることができます。

グラブ、スパイク、バットが置いてあります。


固定してあるので重さなどはわかりませんが、グリップのところを触ったりはできます。

意外とグリップは細めのバットでした。

MLBの選手を見ると、身体が大きいので、バットも重そうなものを使ってそうに思いますが、意外とNPBの選手よりも軽いバットだったりします。

操作性の高さが重視されてるのかなと思います。(高速化が顕著な今なら尚一層)

ガラスケースの中に入ってて触れることはできませんが、ヤンキースの選手達のサイン入りバット等の展示もあります。


ヤンキース最終年のチャンピオンリングです。

あのWSの松井選手は神がかってました。

ペドロ・マルティネスを打ち崩してワールドチャンピオンとか劇的過ぎました。


授賞式で渡された偽物リングも本物リングの隣にあります。

他の展示も色々ありましたが、やっぱりヤンキース時代のものに興味を惹かれました。


野球ファンにはおすすめのミュージアムです。

小松空港から近いので、到着日や出発日に立ち寄るプランが良いかなと思います。

北陸旅行観光のひとつとして、松井秀喜ベースボールミュージアムおすすめです。

0 件のコメント :

コメントを投稿