PICK UP

【ツアー】JALダイナミックパッケージタイムセール

 JALダイナミックパッケージタイムセール セール情報です。 JALダイナミックパッケージ でタイムセール開催中です。 12月10日までです。 北海道も沖縄も総額1万円台で出てきます。 この価格はGoTo適用前の価格なのでここからさらに35%offになります。 2名での沖縄1泊2...

【ホーチミン】リバティセントラルサイゴンシティポイント宿泊記(屋上プールからの夜景が綺麗)

リバティセントラルサイゴンシティポイント宿泊記


ホーチミン旅行記です。(2019年5月)

今回宿泊した『リバティセントラルサイゴンシティポイント』の宿泊記です。

ホーチミンは比較的安めで高評価な宿泊施設が多いのでどこに宿泊しようか悩みましたが、立地を重視でここを選択しました。

リバティセントラルサイゴンシティポイントは4つ星ホテルとなってる予約サイトが多かったです。(サイトによっては5つ星のところも)

レビューなどでも概ね高評価ですし、その割に価格もお手頃でした。

ツインルーム1泊9,000円程で予約しました。

日程によって価格の変動はありますが、1泊10,000円前後で泊まれる日程も多かったです。

アクセス



リバティセントラルサイゴンシティポイントは、ホーチミン市内1区の主要観光名所が集まる便利な立地にあります。

多くの観光スポットは徒歩でいける範囲です。


空港からは車で20分~30分程です。(交通状況によって差がある)

往路はGrabを利用して空港⇒ホテルの料金は106,000ドン(約500円)でした。

タクシーだと400,000ドンとか吹っかけてくる業者もいたので注意が必要かと思います。

Grabとあまり変わらない料金で走ってくれるタクシー会社もいるのでどちらが良いかはわかりませんが、観光客からのぼったくりタクシーも多いのも確かです。

Grabを利用するのであれば、到着階で乗り場を指定します。(自分は10番乗り場から乗車しました)


リバティセントラルサイゴンシティポイントの付近には買い物スポットも充実してます。

近くにショッピングセンターも多いです。


徒歩1分のところに『サイゴンセンター』というショッピングセンターがあります。

この中には高島屋も入ってるので、なんとなく日本人的には安心感もあるかと思います。

ショッピングセンター内の食事スポットも充実してます。

6階のレストラン街には日本食も多いですし、デパ地下的なところにも飲食店が多かったです。


ベトナム料理のお店もありました。

ベトナム料理食べたいけどローカル感の強い店はちょっと怖いという場合には、ショッピングセンターのレストラン街にあるお店が良いかと思います。


ビンコムセンターも徒歩5分ほどです。

世界のどこにでもあるブランドが詰め込んである系ショッピングセンターです。


徒歩5分圏内の中だけでも相当色々なものがあるエリアだと思います。

非常に便利な立地でした。

部屋

部屋は11階のツインルームでした。

チェックイン14時、チェックアウト12時。


ベッド大きめでした。

これといった特徴のないツインルームでしたが、綺麗で快適でした。

掃除も入り口のドアのところにあるボタンを押しておけば外出中に速攻終わらせてくれます。


部屋からの景色もよかったです。


ミネラルウォーター補充してくれます。(1日2本)


バス・トイレも綺麗です。

ただ、シャワールームとトイレの間に扉もカーテンもなかったので、シャワーの浴び方次第では若干水がトイレ側に溢れる恐れがありそうでした。

少し注意しながらシャワーを浴びる必要があります。


鏡張りのシャワールームで部屋から見えるんじゃないかと心配する人もいそうですが、ブラインド下ろせば見えないので大丈夫です。


シャンプー類のアメニティもありました。


歯ブラシ等もあります。

海外ホテルだとアメニティが不足してることが多いですが、リバティセントラルサイゴンシティポイントは比較的揃ってるほうだと思います。


スリッパも用意してくれてます。

朝食


朝食会場は3階です。

素泊まりでしたが、予定を変更して1日だけホテルで朝食を食べました。


朝食ビュッフェの定番メニューからベトナム料理まで色々揃ってました。

日本食っぽいところには、シャリの上にたくわんが乗せてあるだけの寿司らしき謎の料理もありました。(オリジナルの料理が海外に行って進化するのはよくあることなのでベトナム流の進化なんだと思います)

ベトナムなのでフォー専用のコーナーもありました。

3種類ほどの選択肢がありました。


普通にプレートに持ってきたものを食べた後にフォーもおかわりしました。

食後にはベトナムコーヒーも勧められたので頂いてみました。

甘さが苦手という人もいますが、個人的にはMAXコーヒーを飲んで育ってきたので、むしろ好きな味でした。(故郷を感じた)

コーヒーだと思うからいけないのであって、はじめからカフェオレだと思って飲めばいけるはずです。

メニューも豊富でベトナムっぽさもある朝食でした。

映画館


リバティセントラルサイゴンシティポイントは、ホテル内のエンターテイメント施設も充実してます。

ホテルの中に映画館も入ってました。

併設施設に映画館があるとかはよくあるパターンですが、ここの場合はほんとにホテル内に映画館があります。


日本より先にベトナムでは『アラジン(実写版)』が公開されてました。

最新映画も上映してくる素晴らしさです。

雨で外に観光に出られない時でもホテル内で十分楽しめそうです。

ジム


18階にジムもあります。


施設は正直物足りませんでした。

ホテル内のジムとしては標準的ですが、他の施設が充実してたのでジムの期待値も高かったです。


カーディオ系(有酸素)は、トレッドミル(ランニングマシン)2台、バイク2台程です。

筋トレのマシンは2台だけでした。(1台で色々できる系のやつ)


フリーウェイトはダンベルのみです。

ダンベルは22キロまでです。(これはホテルジムにしては揃ってるほう)

インクラインベンチが1台あります。


利用者はかなり少ないようなのであまり被ることはないと思いますが、もし被った場合はインクラインでダンベル使ったトレーニングの奪い合いになりそうです。

スペースもそこまで広くないので、他に使ってる人がいる場合は時間をずらしたほうが賢明かなと思います。

道具は限られますが、その場にある道具でできる限り効かせられるテクニックや知識が重要だと思います。

案外環境を変えることで普段と違った刺激が入ってプラスになることもあるかもしれません。(普段のトレーニングはマンネリしがち)

施設自体はそこまで充実してませんでしたが、比較的空いていて使いやすかったです。

プール


リバティセントラルサイゴンシティポイントの施設で一番気に入ったのが屋上にあるプールです。

ホーチミン市中心部にあるホテルなので市内を見渡すことができます。


プール自体のサイズは小さめです。

人がいないときならガチ泳ぎしても大丈夫かと思いますが、他の人がいる場合はおとなしくしといたほうがよさそうです。


外を覗いてみると、建設中の地下鉄路線も見ることができました。

次にホーチミンに来るときには開通してるのかなと思います。

バイクが縦横無尽に走り回る今の交通状況がどう変化するのか興味があります。

夜もおすすめ(併設バーも)


昼間のプールもよかったですが、さらにおすすめなのが夜です。

高層ビル群の光とプールのライトアップがとても綺麗でした。


プールの色も変えたりしてくれます。


高層ビル群が立ち並んでるので、一昔前のベトナムのイメージのままの人には、この写真がベトナムだと言っても信じてもらえなさそうです。

都会の屋上プールで写真撮りたいインスタグラマーとかにもおすすめです。

都内のナイトプールとか高いので、その数回分の費用を航空券に回せばホーチミン行けちゃう感じです。


プールもおすすめですが、そこに併設されてるバーもよかったです。


17時~19時はハッピーアワーで『Buy 1, Get 1 Free』です。(1つ注文でもう1つ無料)

自分はアルコールを摂取しないのでデザートを頂きました。

トリュフチョコケーキ110,000VNDです。(約500円強ぐらい)

500円のケーキでルーフトップバー楽しめて最高でした。

プールもバーも非常に満足度が高かったです。

立地もよく施設自体も充実


リバティセントラルサイゴンシティポイント素晴らしいホテルでした。

市内中心部の便利な立地で、施設自体も映画館やプールなど充実してます。

スタッフの方々もとても親切でした。

人によっては簡単な日本語も話してくれるので、多少言語に不安があっても、なんとかなりそうな感じもします。(基本は英語)

各予約サイトで高評価なのも納得です。

リバティセントラルサイゴンシティポイントおすすめです。

【Expedia】リバティセントラルサイゴンシティポイント

0 件のコメント :

コメントを投稿