PICK UP

【クーポン】JTB首都圏最大8,000円offクーポン

 JTB首都圏最大8,000円offクーポン クーポン情報です。 JTB でクーポン配布がありました。 首都圏最大8,000円offクーポンです。 宿泊、ツアー兼用です。 20日に配布されてすぐに終了しましたが、21日に同じ条件のものが再配布されました。(昨日配布分は副反応で死ん...

【横浜】インターコンチネンタル横浜Pier8宿泊記(シティビュー、ホテルクレジット付)

 インターコンチネンタル横浜Pier8宿泊記


宿泊記です。

インターコンチネンタル横浜Pier8に泊まりました。

2019年開業の新しいホテルです。

宿泊レビュー等を見て泊まってみたいなと思ってましたが、普通に泊まると総額4万円前後とやや高額なので、なかなか予約を入れるまでは至ってませんでした。


Reluxのauスマートパスプレミアム会員向けの夏クーポン15,000円offの期限が近づいてたので、1回ぐらいは使っておかないとなと思い、インターコンチネンタル横浜Pier8に使うことにしました。

春クーポンも1回のみ使って、もう1回は使わないまま期限が来てしまったので、もったいなかったかなと思ってました。


先月紹介した使用例をそのまま自分の予約にしました。(というか自分の旅行予約の計画案を中心にシェアしてるので当然と言えば当然ですが)

インターコンチネンタル横浜Pier8
(デラックスダブルシティビュー、朝食付、ホテルクレジット1万円分付)
総額45,100円

総額45,000円以上なので15,000円offクーポンが使えました。

45,100円⇒30,100円

他のサイトでも安い時は総額3万円台前半ぐらいまでいくこともありますが、この内容で総額30,100円はかなり条件が良いと思いました。

泊まるならみなとみらいの夜景が見えるシティビューがいいなと思ってましたし、食事内容も充実してたので予約入れました。

他にも、リッツカールトン東京やエディション虎ノ門も比較しましたが、今回はインターコンチネンタル横浜Pier8に決定しました。


Twitterでアンケートとった結果、この3つの中では、リッツカールトン東京が一番多かったですが、その結果を受けて予約を入れようとした直後に超絶値上げされてました。


エディション虎ノ門に関しては、一休からも安くて好条件のプラン出ますし、そう考えると、今回のクーポンはPier8に使うのがベストかという方向になりました。


みなとみらい駅から向かいました。

最寄りは馬車道駅のようですが、みなとみらい駅からも同じぐらいの距離感です。

ヨコハマグランドインターコンチネンタル(ヨットの帆みたいな外観のほう)からハンマーヘッドへの橋が通れるようになってました。

女神橋という名前だそうです。


通行してる人も結構いました。


ハンマーヘッド側に着きました。

みなとみらい駅からでも10分程で到着です。


ハンマーヘッドの入り口をスルーして、建物の反対側に周ると、インターコンチネンタル横浜Pier8のエントランスがあります。

JR桜木町駅からも歩けなくはないと思います。(20分弱はかかりそうなのでいやならバスとかでも)

ワクチンの大規模接種会場にもなってるようで、その集団に紛れてしまって、うっかり桜木町送りになるところでした。


インターコンチネンタル横浜Pier8。

1階の入り口のスタッフさんが2階まで案内してくれました。

天気が良い日でよかったですねと言われ、ほんとそれですと思いました。

台風来る日程ミスったかなと思いましたが、停滞してたようで、この日は晴れ間もありました。


SNSでよく見かける螺旋階段。


写真撮ってる人多かったです。(自分は他に人がいるときは興味ないですよみたいな顔してスルーして深夜ランニング行くときにじっくり堪能しました)


2階にレセプションがあります。

椅子に座ってゆったりチェックインの手続きができました。

自分は座ってるのに、スタッフさんが中腰というかしゃがんだ状態で応対してくれるのは申し訳ない感が強かったです。

居住地限定プランだったので免許証で住所確認してもらいました。

丁寧な説明しながら、雑談も交える感じで、ほんとに感じの良い方でした。

ルームキーと朝食券とホテルクレジットを受け取って部屋に向かいました。


4階の部屋でした。

ラグジュアリーホテルというと、複合施設の高層タワーの上層部にあることが多いですが、こちらは平べったい感じです。

使える土地が限られてるところだと上に上に伸びるしかないので、東京都心だとそうなるしかないかなという感じもありますが、エレベーターの乗り継ぎとかは割と面倒ではあります。

利便性考えると圧倒的にこちらのほうが快適です。(高さあるところは高さあるところで展望台的に使える魅力もありますが)


客室へ向かう間にもルームキーで解錠する扉があります。


廊下。

インターコンチネンタル横浜Pier8は横長な建物なので、それぞれの長い辺の直線の廊下もどこまでも伸びてる感じでした。


419号室。


入口入ると正面に扉がありました。


扉は一旦無視して、左折。


その後、右折して部屋がチラ見え。


部屋。

デラックスダブルシティビュー。


ベッドも大きいです。

部屋が広いのでそうでもなく見えるけど普通にでかいです。


丸テーブルと椅子。

窓際にもテーブルあるけど低いので作業するならこっちかなと。


窓際。


ここから外眺めるのがよかった。


インテリアもお洒落です。

船旅をイメージしたホテルということでなるほどこういう感じなんですねと納得しました。


クローゼットかと思いきや、中はミニバーになっていて、この真ん中のやつが冷蔵庫になってます。(クローゼットは入口入ってすぐのところにあった)


上の引き出し。


冷蔵庫。


アルコールは有料のものが多くなってますが、水やソフトドリンクは無料です。(2本目以降は課金)


冷蔵庫外にも水とウェルカムスイーツ的なものがありました。


最中でした。

この辺りは和な感じです。


洗面台。


アメニティは他のインターコンチネンタルと同じやつでした。


その他の必要なものは引き出しの中に。


入り口の扉を開けると、洗面所を通過して、ベッドにたどり着くということが判明しました。


入り口横のクローゼット。


トイレも独立式です。



バスルーム。

こちらも独立式です。


ガラス張りで部屋から見えます。

テレビの音をバスルーム内に響かせることも可能です。


プライバシーのボタンを押せば部屋から見えなくなります。

右側のやつはテレビの音量。


完全に遮断。


テレビでは映画の視聴も可能です。

アプリの利用も可能なので、自分の登録してる動画サービスを利用することもできます。(自分はアマプラ見てました)


インルームダイニングの注文もテレビから行えます。

今回はホテルクレジット1万円付きプランだったので、インルームダイニングで豪遊しました。


ビーフバーガー3,300円。


アップルパイ1,760円。


ステーキ重4,950円。


トータル10,010円です。

10,000円分はホテルクレジットで支払ったので、後日インターコンチネンタル横浜Pier8から10円の利用明細が来るはずです。

ラグジュアリーホテルから10円の請求が来るとかなかなかないと思うので楽しみ。


おしゃれなインテリアや食事もよかったですが、やはり一番楽しめたのは部屋からの景色です。


開閉可能な扉なのがいいです。


ホテルの下を水素バスも走ってました。

東京駅から竹芝の無料の実験のやつは知ってましたが、横浜でも走りはじめたのは知りませんでした。


日が暮れた後はライトアップも綺麗です。


『みなとみらい』といった感じの眺めです。

他の方角もそれぞれ良さはあると思いますが、やはりシティビューが一番きらきらはしてるかなと思います。


夜。

ハンマーヘッド(商業施設のほう)からも同じような景色が見られるので、別に泊まらなくてもいいっちゃいいんですが、部屋で寛ぎながら眺めてられるというのは良いです。

非日常を体験するのにおすすめです。


館内散策。

最上階に宿泊者専用の屋外ラウンジがあります。


ルーフトップ1859。

横浜港が開港した年にちなんで1859だそうです。


平日だったこともあってか、あまり人がいませんでした。


座るスペースもたくさんあります。

各々寛ぐための空間になるようです。


ルームキーで専用エリアの扉を開けます。


ハンマーヘッドとベイブリッジ。


アパと北仲ノット目立ちます。


稼働率が上がるとウェイグループがウェイしそうな空間。


ルーフトップからもみなとみらい側の景色が見られます。

屋外なので季節によってはきつい環境かもしれませんが、秋とか過ごしやすいシーズンなら居心地もよさそうです。


3階には中庭もあります。


外。


ハンマーヘッド。


ヨコハマグランドインターコンチネンタルとインターコンチネンタル横浜Pier8。

いいですね。


館内に戻ってジムです。

現在は予約制になってます。

希望の時間で予約を取ってくれます。

この日は即使えました。


マシンはカーディオのみ。


あとはヨガマット。


バランスボールやストレッチポール完備です。

タオルと飲み物はジム内に用意してあります。

ジムは正直弱いかなという感想です。

ホテルジムでしっかり筋トレしたいという希望がある場合は、他のホテルの方がいいと思います。

ここに泊まる時は割とのんびり滞在したい時かなと思います。

カーディオやるにしても、海沿いランニングとかのほうが景色も見られて良さそうです。


最後に朝食です。

今回は朝食付きプランでした。

ホテルクレジット1万円分食べた翌朝だったので、朝食はプロテインとバナナとかでいいな(←だからデカくならない)という感じでしたが、もったいないのでしっかり頂きました。


5階のクラブラウンジに向かいました。

インルームも可能らしいのですが、前日はホテルクレジットの利用でいっぱいいっぱいで朝食の注文まで決められなかったです。

起きられるかもわからなかったので、起床に成功したら、食べに行こうと思ってました。


無事起床できたので朝食。

和朝食を選択しました。

バランスの良い感じでありがたかったです。

前日は脂質が多めな洋食中心だったので、和朝食選択できたのはよかったです。

美味しく頂きました。


朝食後、部屋に戻ってパッキングしてチェックアウトしました。

1泊のみでしたが満喫できました。(予算的に連泊は無理)

オンライン上の情報等で何度も目にしてはいましたが、実際に行ってみると、音だとか匂いだとか、その他諸々空間の雰囲気を感じられました。

高層タワー内のラグジュアリーホテルとはまた違った感じを楽しむことができました。

帰りはJRで帰ることにしたので桜木町まで歩きました。(バスもありますがそこまで遠くないので汽車道散歩しながら帰ってもいいと思います)

みなとみらいエリアは他にもホテルが充実してるので、コスパ等考えて比較しながらになりますが、好条件プランがあれば、ぜひまた泊まりたいホテルです。


0 件のコメント :

コメントを投稿