PICK UP

【予約レビュー】サッポロ冬割利用で札幌旅行予約

 サッポロ冬割予約レビュー 予約レビューです。 サッポロ冬割の予約がはじまったので、早速札幌旅行の予約を入れました。 まずは交通手段の予約をしました。(こちらはサッポロ冬割利用せずに) JALダイナミックパッケージで、羽田発1泊6日総額2.8万円程で確保しました。 【関連記事】J...

【旅行記】藻岩山展望台(見どころ施設無料化キャンペーン)

 藻岩山展望台


旅行記です。

札幌旅行で藻岩山展望台へ行ってきました。

見どころ施設無料化キャンペーンがはじまったので、初日に訪れました。


通常1,800円が無料になるのでこれは大きいです。

夏割の時は、行く前に行列の情報を聞いてやめてしまいましたが、今回は多少待っても行ってみるかということで行ってみました。

初日なのでまだ周知されてないだろうという予想もあった。


ホテルから市電(路面電車)で向かいました。

札幌の市電に乗るのも初めてです。

山手線のように内回りと外回りがあります。


最寄りが工事中でした。


料金は大人200円、こども100円です。

わかりやすくてよかったです。

Suica、PASMOなどのICでも支払えました。

乗車時は特になにもせずに乗り込んで、降車時にタッチすればOK。

土日祝はどサンこパスというフリーきっぷもお得なようです。

2回以上乗ればこちらのほうがお得です。(自分は知らずに普通にICで行ってしまいましたが)


ロープウェイ入口で降車。

展望施設までの無料シャトルバスも出てます。


行きは歩いてみました。


徒歩でも5分ぐらいです。


札幌藻岩山ロープウェイ。


無料キャンペーンのお知らせ。


建物内にも。

11月20日~12月19日。

自分が行った時(15時台)は建物内にすぐに入れましたが、夜(18時頃)は建物内へのエレベーター待ちの列もできててしんどそうでした。


もーりす。

人の多さに驚いてました。


この日の日没は16時13分。

ほんとに日が暮れるのが早いなと思います。

16時台に完全に夜なので、時間の感覚がバグって、19時頃には『え?まだ20時前なの?』みたいになりがちです。

夜景を見に行くということで夜になってから展望施設へ向かいたくなりますが、日が暮れる前に上がってしまった方がよさそうです。


ロープウェイで中腹へ。



中腹で乗り継ぎます。

ここに土産物店や展示があります。


アイヌの展示。

ウポポイまだ行ってないので行きたい。


山麓と山頂では気温差もあるので防寒対策必須です。


1,800円⇒無料は大きいです。


ミニケーブルカーに乗り換えて山頂へ。


山頂にもレストラン等の施設があります。


スマイルクーポンも使えるので、ここで食事するのもありだと思います。

降りるのにも待ち時間があるので、混雑したら、空く時間まで食事するのもひとつの手段かなと。

レストランの予約があると、ファストパスみたいな感じで通してくれるレーンもあったので、それを狙うのもあり。


展望デッキへ。

鐘鳴らしてるキッズがたくさんいました。


日本新三大夜景のひとつ。(あとの2つは長崎と北九州)

都市の光が綺麗でした。

到着時(16時頃)は、まだ少し明るさもありましたが、徐々に帳が降りてきました。


夜。

雲があるのが惜しいですが、この日はもともと雨予報だったので、これだけしっかり見えたのは幸運だったと思います。

無料化キャンペーンの行列も覚悟しましたが、初日の15時台に訪れたところ、40分程で山頂の展望デッキに到着できました。

降りるときもそれなりに並ぶので、その時間も考慮すると、全体の所要時間は3~4時間以上は見た方がよさそうです。

夜はさらに列が長くなって上るのに1時間以上待つという情報もありました。

ソーシャルメディアなどで最新の情報を確認するのも参考になると思います。

無料化キャンペーンの野次馬的なノリで行きましたが、この日は思ったほどの時間も掛からず、展望台から綺麗な夜景を鑑賞することができました。

市内中心部からも遠くなくて気軽に行けるのが魅力です。

0 件のコメント :

コメントを投稿