PICK UP

【GoTo】館内利用券付プランがGoTo利用でお得(お食事券1名につき10,000円分等も)

 館内利用券付プランがGoTo利用でお得 GoTo情報です。 一時割引額の制限も掛かったGoToですが、追加給付される流れになって、高級宿泊施設の一律35%offも継続することになりました。 予約サイトの割引率も元に戻ったのでお得に予約できるかと思います。 一休.com のホテル...

【広島】ホテルグランヴィア広島宿泊記(朝食が豪華)

 ホテルグランヴィア広島宿泊記


宿泊記です。

広島旅行2箇所目のホテルです。


ホテルグランヴィア広島に宿泊しました。

広島駅直結の割と宿泊代金が高めのホテルです。

普段なら選ばないような価格帯ですが、今回はGoToとじゃらんクーポンの併用があったので格安で予約を入れることができました。


ホテルグランヴィア広島2連泊しました。


ロビー。

高級感があります。

駅直結でこの規模でこの豪華さと考えると、そりゃ宿泊代金高くて当然だわと納得できました。


チェックイン後に地域共通クーポンもらいました。

チェックインするカウンターとは別の地域共通クーポン専用の受付みたいなところで受け取りました。

また3,000円分増えました。

駅直結のお店も利用可能な店が多くて使いやすかったです。


地域共通クーポンのおかげで普段ならまず食べることのない2,000円のお弁当を食べました。

閉店間際で半額offになってました。(2,000円⇒1,000円)

地域共通クーポン1枚で牡蠣飯を手に入れました。

チェックアウト日を過ぎるとただの紙切れ(リテラリー)になるので、これは消費回るわと実感します。


エレベーター。

重厚感だしつつもルームキー触れると自分の階勝手に行ってくれる今どきの有能なやつです。


館内施設も充実です。

ホテルの中の店でも地域共通クーポン使えます。


部屋。

部屋は普通のビジネスホテルといった感じです。

ロビーとかの重厚感と比べると機能重視っぽい印象です。(個人的には好ましい)


作業できるスペースもあります。


テレビは画面も小さくて少し古そうなタイプでした。

ホテル案内とかは横にある備え付けのタブレットでできます。


無料の水も。


バス・トイレもきれいです。


仕切りがカーテンではなくパタパタする板でした。

半分ぐらいがら空きなので、シャワーのお湯飛び散るんじゃないかと思いましたが案外大丈夫でした。


浴槽もあります。


アメニティ。(化粧水とか乳液はなかった)


新聞も朝部屋の前に届けてくれます。

地方の観光地やばいなとなる記事もありました。

GoTo追加給付もあるっぽいですし、割引上限の設定もなくなるよう方向なので、もっとGoToしなくてはとなりました。


地下には宿泊者は無料で利用できるジムがあるということだったので行ってみました。


残念ながら現在(2020年10月13日)はフィットネスルーム利用休止中です。

まだ利用できないところがあるんだなと思いました。

中はあまり見えませんでしたが、規模は小さめで、カーディオ系のマシンが数台ある感じに見えました。


今回は朝食付きプランで予約しました。

朝食会場は2箇所あって、アメリカンブレックファーストか和朝食を選択できます。

初日は『ディッシュパレード』でのアメリカンブレックファーストにしました。


ビュッフェスタイルは休止中でセットメニューになるということでした。

卵料理は選択性です。

ひろしまエッグベネディクト、スクランブルエッグ、オムレツから選択できます。

これはどう考えても、ひろしまエッグベネディクトを選びなさいというラインナップだったので、素直にひろしまエッグベネディクトにしました。


気持ちお好み焼き感がありました。(おかかとお好み焼きソースで)

他の料理も高級感があってかなり満足度の高い朝食となりました。


2日目は和朝食


2階の『瀬戸内』というお店です。


広島の食材を多く使ったご当地感の強い和朝食です。


お客さんもちらほらという感じで落ち着いて食事できました。

首都圏のハイランクホテルの朝食会場は人でごった返してる感じですが、それと比べるとまだまだ人が少ないかなという印象です。


豪勢な和朝食でした。

ご飯かおかゆを選択できます。

洋食も和食も両方よかったので連泊する場合は1日毎に分けるのがおすすめです。


部屋はそこまで他のビジネスホテルと差があるわけではないので、素泊りの場合は必ずしもコスパがいいとは言えないと思いますが、朝食付きプランであればかなり満足度が高まるんじゃないかと思います。

朝食付プランにしてもGoToで総額から35%offにすればお得感があるのでおすすめです。


0 件のコメント :

コメントを投稿