PICK UP

【クーポン】Find Your YOKOHAMAキャンペーン横浜宿泊最大5,000円offクーポン(GoTo併用可)

 横浜宿泊最大5,000円offクーポン クーポン情報です。 近畿日本ツーリスト で横浜宿泊クーポンが配布されてます。 Find Your YOKOHAMAというキャンペーンで最大5,000円offクーポンが配布されてます。 GoToと併用可能なクーポンなのでお得です。 宿泊代金...

【札幌】春秋航空日本で行った北海道旅行記(JRタワー、旧本庁舎、北海道大学など)

春秋航空日本で行った北海道旅行記


春秋航空日本のセールで購入した航空券で北海道旅行へ行ってきました。

搭乗記は別に書きましたが、北海道旅行自体のことは書いてなかったので、写真を中心に載せていこうと思います。

【過去記事】春秋航空日本搭乗記(成田⇔新千歳)

今回は札幌の観光地を中心に周りました。

JRタワー展望台

まず初日は、春秋航空のフライトで成田から新千歳へ移動してから、そのままJRタワーの展望台へ行きました。

午後便で、少し遅延もあったので、新千歳到着が18時前ぐらいでした。

それから電車で札幌へ移動しました。

40分ぐらい掛かりました。(ラッシュの時間帯で混み気味)


JRタワー展望台は札幌駅直結でアクセスがよかったです。

ホテルにチェックインする前に、そのまま観光することができました。

春秋航空のラッキースプリングという荷物制限が5キロ以内というプランだったので、身軽で行動しやすかったです。


展望台の入場料は720円でした。

入場時はまだ日も落ちてませんでした。

日が長いという夏の旅行のメリットを活かせました。

19時を過ぎると暗くなってきて、夜景も楽しむことができました。

昼と夜の両方の札幌の景色を見ることができてよかったです。

札幌の夜景だと『もいわ山』も有名ですが、アクセスの良さだと『JRタワー展望台』かと思います。

午後便でも、直行すれば夏なら日の入りにも間に合います。

ホテルまで散歩(時計台は工事中)

札幌駅からホテルまで徒歩で向かいましたが、途中で観光名所に立ち寄りながら行くことにしました。


札幌の観光名所の時計台は、現在(2018年8月)工事中でした。

去年の夏行った時は普通に見れたので、今回も何も考えずに行ってしまいました。

調べてみると、2018年6月工事開始と書いてありました。

10月31日まで工事が続くようでした。

日本中の観光地で工事が続いてますが、札幌の時計台の工事期間は比較的短そうです。


テレビ塔も見つつ、大通公園を通ってホテルへ向かいました。

関東は猛暑で、夜でも外出すると暑く感じますが、北海道は気温が低くて気持ちよかったです。


今回札幌で宿泊したからくさホテルです。

近くに観覧車があるので、立地がわかりやすくてよかったです。

2018年にオープンしたばかりのホテルなので新しくてキレイでした。

【過去記事】からくさホテル札幌宿泊記


旅行した日程が、ちょうどお祭りの日程と被っていたようで、狸小路というホテルに接している通りも賑わってました。

そのせいで、宿泊費が若干高かった感もありますが、夏の雰囲気を感じることができました。

旧本庁舎

翌日は、北海道庁旧本庁舎へ行きました。


赤レンガの建物で有名な観光地です。

外観もオシャレですが、内部の見学も無料なのでおすすめです。

無料ですが、展示は充実してました。

北海道の歴史などを学ぶことができます。


建物の周りは自然も豊かなので散歩にも良さそうです。

この日の昼間も30℃以下で快適でした。(35℃以上に慣れて気温感覚麻痺してる)

札幌駅地下街ランチ

旧本庁舎から札幌駅は徒歩数分です。

札幌は地下街も充実していました。

地下街でランチしました。


北海道らしい食事も食べておこうということで、海鮮丼を頂きました。

ランチなので600円程でした。

手軽に北海道旅行らしい食事が取れるので、札幌駅の地下街ランチおすすめです。

北海道大学

午前中は札幌駅の南側の旧本庁舎を見て、札幌駅でランチして、午後は北側の北海道大学へ行きました。

駅から徒歩数分です。

キャンパス内は広いので、キャンパス内の移動は少し歩くかもしれないです。


北海道大学のキャンパス内にはクラーク像もありました。

クラーク像だと、羊ヶ丘展望台が有名だと思います(ハリーポッターの『上がれ!(Up!)』みたいな格好したやつ)が、北海道大学にもあります。

札幌駅から近くて、こっちのほうがアクセスしやすいです。


クラーク像だけでなく、大学内の博物館へも行ってきました。

夏休みということもあって観光客も多めでした。

様々な分野の展示品がありました。

体験型の展示も多くて面白かったです。


博物館の中には、クラーク博士の有名なBoys be ambitious(少年よ、大志を抱け)も書いてありました。

Boys, be ambitious! Be ambitious not for money or for selfish aggrandizement, not for that evanescent thing which men call fame, Be ambitious for the attainment of all that a man ought to be.

『金や利己的な富のためではなく、人が名誉と呼ぶ儚いもののためでもなく、知識や正義や人々の向上のために、そして人としてあるべき姿に到達するために大志を抱け』

全文読むと、Ambitionの中身は現代人の抱くものとはだいぶズレがあるかなと思いました。

普通の人が『大志を抱く』というと、『お金とか名誉』に繋がりやすいと思うので、この文の『知識や正義や人々の向上のため』という高潔さには脱帽です。

この文は、実際にクラーク博士が残したものかどうかというのは諸説あるようですが、この文から学べることはあると思います。

お金や名誉も大事だとは思ってますが、人としてあるべき姿というものを考えて生きていきたいです。(意識高い系発言多くて申し訳ない)


意識高い系発揮してしまって、少し長くなりましたが、北海道大学博物館も無料で観光することができてよかったです。

キャンパス内を散歩するだけでも気持ちが良いのでおすすめです。

新千歳空港

帰りは午前中の便でした。


北海道なので、日ハムの展示が多かったです。

今回も日程があえば、野球も観に行きたかったですが、ちょうど札幌ドームでのゲームがありませんでした。


大谷がいる間に行っておきたかったという気持ちもなくはないですが、札幌ドームではまだ現地観戦したことがないので、次札幌に行くことがあれば、ぜひ観に行きたいです。



春秋航空のセールを利用すれば、また近いうちに行く機会があるかなとも思ってます。


今回の北海道旅行は、滞在時間短め(往路午後便、復路午前便)の2泊でしたが、楽しむことができました。

夏休み期間にも関わらず、成田-新千歳往復総額3,334円という破格の航空券を出してくれた春秋航空に感謝です。

春秋航空はまた頻繁に国内の激安セールを始めたので、格安旅行派の方にはおすすめです。


0 件のコメント :

コメントを投稿